FC2ブログ

2018.11.13

category: feel

戸惑うファインダー・・・さ迷うレンズ

Love Swan
ついさっき窓辺にて。
PM4:50の頃。

                       この時期、彼らは、朝を、

                       そして、夕暮れを連れてくる。

                       田んぼへ向かう、川へ帰る。

                       彼らの暮らしは、明確でシンプルで、そして規則正しい。

                       自宅頭上の空は、そんな彼らの飛行経路だ。

                       大好きな子たちに会えることを、こうして

                       約束されているということは、なんて幸せなことだろう

                       日々、そう思いながら窓辺に立ち、私は今日も、

                       彼らに聞こえるはずもない

                       「おはよう」と「おつかれさま」を空に向かって繰り返す。

                       こうしてカメラを向けることもあるし、

                       ただ癒されながら空を見上げているだけのこともある。

                       大好きだから会いたい・・・その気持ちの構図は、至ってシンプルだ。

                       基本的には・・・・・

Swan20181113.jpg
日曜の君。

                       でも、時々、こうしてカメラを向けながら、

                       ふと、彼らのストレス?恐怖?を思う。

                       だって、こんな筒状の得体の知れない物を

                       得体の知れない人間に向けられて

                       100%天真爛漫でいられるはずなんてないもの・・・。

                       心の中で(ごめんね・・・怖いかな?)謝りながらも

                       シャッターを切ることを止められない。

                       何故なら、好きだから・・・これもまた本当の気持ち。

Swan koto

                       夫に写真を撮ってもらい始めの頃、

                       よく言われたことがある。

                       「なんで、こんな体(てい)で撮りたいの?
                       しかも、SNSに上げるとかって・・・
                       自慢したいの?普通自分を出さないだろ?」

                       (自慢?自慢できるような見た目でもないのに・・・?
                       そんなつもりじゃないよ?だったら・・・だったらなんでだろう・・・)

                       心の中で繰り返す言葉は、唇から外へ出てゆくことは

                       ついになかったけれど、今思えば、物語の中の住人のような人に、

                       写真の中だけでもなってみたかったのかもしれない。

                       こんなことを書きながら、気恥ずかしくてたまらないのだけれど(笑)

                       でも、この大好きな子との偶然のシンクロポーズ。

                       これは写真がかけてくれた魔法に違いなくて。

                       戸惑いながら、さ迷いながら、きっとこれからも

                       私は、撮り続けてゆくのだと思う。









ご覧いただきありがとうございます                          
プロフィール

琴美

Author:琴美
ひとりごとのような言葉の連なり。
見に来て下さって
ありがとうございます。

心の声をちょっとだけ

もちろん鳥さん全般が好きだしルイちゃんは唯一無二の大切な家族です。

カテゴリ

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

koto_Forest

Rui_Forest

インコのルイの成長記録

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

お陰さまで5年

Fuwary.Slowにお越し下さるすべての皆さまへ。 コメント欄も閉じたままのひとり言のようなブログをいつも見て下さってありがとうございます。 長く続けてこれたのは、この画面の向こうに見て下さっている皆さまのお姿があるからです。 これからも続けてゆきたいと思っていますので、拙いブログではありますがどうぞよろしくお願いします。

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad