FC2ブログ

2018.09.21

category: 本のこと

愛の暗号

マリーアントワネット

                       (図書館にリクエストしたら?)

                       (しばらく無くなりはしないだろうからもう少し考えたら?)

                       買うべきか・・・借りるべきか・・・ぐるぐるぐるぐる・・・。

                       三日間ぐらい自問自答するように考えた。

                       なぜならその本は、私が一冊にかけていいという

                       自分なりの金額の境界線を遥かに越えていたからだ。

                       単行本なら3冊分を越え、文庫本なら5冊分を越える。

                       でもその本は、図書館から借りて読むには深過ぎて

                       時間をかけて考えてから購入するには

                       あまりにも魅惑的すぎた。

                       王妃マリー・アントワネットと恋のお相手とされた

                       フェルセン伯爵との往復書簡。

                       暗号、特殊インクでやり取りされた手紙を

                       最新技術を駆使して解読したという内容の本だ。

                       これはやはり自分のものにして読まずにはいられない。

                       夫と夕飯のカレーライスを食べながら

                       私は、さも重要なことであるかのように告白する。

                       「マリーアントワネットの本が出たの
                       暗号でやり取りされた手紙を解読したのよ?
                       すごいと思わない?今から私本屋に行ってくるから」

                       「ふ~ん。そうなんだ?」

                       読書にも、マリー・アントワネットにも

                       たいして興味が無い夫は、妻である私の夜の外出を

                       そう言ってあっさりと送り出す。






ご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村
プロフィール

琴美

Author:琴美
ひとりごとのような言葉の連なり。
見に来て下さって
ありがとうございます。

心の声をちょっとだけ

夫はカメラにはほぼ興味が無く、SNSもやっていません。 SNSやらないは、ある意味健やかだな・・・と正直思ったりします(笑)

カテゴリ

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

koto_Forest

Rui_Forest

インコのルイの成長記録

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

お陰さまで5年

Fuwary.Slowにお越し下さるすべての皆さまへ。 コメント欄も閉じたままのひとり言のようなブログをいつも見て下さってありがとうございます。 長く続けてこれたのは、この画面の向こうに見て下さっている皆さまのお姿があるからです。 これからも続けてゆきたいと思っていますので、拙いブログではありますがどうぞよろしくお願いします。

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad