FC2ブログ

2018.08.23

category: 日々

月の揺りかご

Blue MOon20180823
My Rose
春の*ブルームーン*

                       
                       開け放したカーテンと閉じたカーテン、

                       夏の夜は大抵いつも半分ずつ。

                       開け放した側は早々に寝ついた夫側のもので

                       閉じた側は、まだまだ本を読んでいたい私側。

                       生き物たちの呼吸音が聞こえてきそうなほどの静かな宵闇の中、

                       夫側のレースのカーテンが風に揺らめくたび

                       月のこぼした明かりが、夫の眠るベッドの上に

                       ゆらゆらと降ってくるのが見える。

                       時計はまだ23時を回ったばかりで、

                       もう少し物語の中にいたい私は、

                       (ここからまだ帰りたくない)と抵抗を試みるけれど

                       まんまと乗せられてしまった月の揺りかごからは

                       そう簡単に降りることができない。

                       観念し、本を投げ出し、あっさりと眠りの中に落ちてゆく。

                         



                         

                         

ご覧いただきありがとうございます                         
プロフィール

琴美

Author:琴美
ひとりごとのような言葉の連なり。
見に来て下さって
ありがとうございます。

心の声をちょっとだけ

夫はカメラにはほぼ興味が無く、SNSもやっていません。 SNSやらないは、ある意味健やかだな・・・と正直思ったりします(笑)

カテゴリ

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

koto_Forest

Rui_Forest

インコのルイの成長記録

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

お陰さまで5年

Fuwary.Slowにお越し下さるすべての皆さまへ。 コメント欄も閉じたままのひとり言のようなブログをいつも見て下さってありがとうございます。 長く続けてこれたのは、この画面の向こうに見て下さっている皆さまのお姿があるからです。 これからも続けてゆきたいと思っていますので、拙いブログではありますがどうぞよろしくお願いします。

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad