2018.06.04

category: feel

薔薇の声・・・母の声

My Rose
*アンジェラ*
                        花は、素敵だし、綺麗だし、癒されるし、

                        もちろんずっと前から好きだった。

                        でも、あの頃、若い頃の私にとっての花は、

                        切り花で楽しむもの、人さまが、育てた花を

                        借景するように、撮ったり、見たりするものだった。

                        亡き母は、花を育てるのが上手な人だった。

                        紫陽花、菖蒲、ツツジ、スズラン・・・

                        実家の小さな庭いっぱいに植えられていた花、花、花。

                        病院のベッドの上でも、しきりに気にしていたのは、

                        自分が大切にしていた、それらの花たちのことだった。

                        その母は、今こうして、薔薇を始めとする花々を

                        育てている私のことを、まったく知らない。

angera20180604b.jpg

                      もう母がいなくなって18年にもなろうとしているけれど、

                      (母がいてくれたら・・・)

                      今でも時々、そう思うことがある。

                      この薔薇たちを見たら、母は、一体なんて言葉を

                      私にかけてくれただろう・・・と。

                      母が亡くなったのは、6月の月だった。

                      薔薇が咲き始める6月・・・母を思い出す6月・・・。

                      これからも薔薇と共に、私の物語を大切に紡いでゆこう。

                      きっと母は、どこかで見ていてくれるだろう・・・。







ご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村                   
プロフィール

琴美

Author:琴美
何気ない日々と心の中に降りてくる
宝石のような言葉を大切に綴りたい。

心の声をちょっとだけ

今日は30℃下回っています。 十分暑いのだけれど30℃切るとずいぶん涼しく感じます。

水に揺らめく想い花

カテゴリ

ランキングに参加しています。

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto_Petite_Foret

Rui_Forest

インコのルイの成長記録

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad