2018.02.13

category: feel

翼導くもの


                           ずっとそばに置いて、折に触れ読みたいと思う

                           物語には大抵、鳥が登場する。

                           しかもそれは、ちょっとした脇役ではなくて

                           物語の中で、とても強い存在感を示すのだ。

koto.jpg
久しぶりの大人の塗り絵
『奇跡の鳥の旅』

                              『秘密の花園』でメアリーを
                            
                              秘密の庭に導いたのはコマドリだし、

                              『ハリーポッター』でのハリーの相棒は

                              ふくろうのヘドウイグだし

                              ハリーの危機を救ったのは

                              不死鳥のフォークスだった。

                              ハリーのヘドウイグに至っては

                              一時、飼いたいと思いつめた?程だった(笑)

Rui20180213b.jpg

                              そう、そう、チルチルとミチルの

                              『青い鳥』も忘れてはいけない。

                              鳥たちのその翼は、見たこともない妖精や天使を

                              喚起すらさせてくれ、とても夢に満ちている。

                              とにかく愛すべき存在なのだ。


で、本日のおまけ写真↓
swan20190212a.jpg

                            時折吹雪の昨日、どうしても気になって行ってみると・・・

                            喧嘩・・・?周りの白鳥たちも「やめなさいよ!」と

                            言ってるように見えるけれど・・・

swan2018o212b.jpg

                            あらら・・・

                            静かに浮かんでいた幼鳥の子に

                            水しぶきが、ザバンと・・・(苦笑)

                            昨日は悪天候で田んぼに落ち穂拾いも

                            行けなくてイライラしたのかな?(笑)
                   
                            どうか生きとし生ける者すべてに、自然の温かな

                            やさしい光が降り注ぎますように・・・・。

                            

                            


ご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村                            
プロフィール

琴美

Author:琴美
何気ない日々と心の中に降りてくる
宝石のような言葉を大切に綴りたい。

ミムラ姉さんのこと

息子が買ってくれました。

心の声をちょっとだけ

春の歌と言えば・・・♪I will follow you翼の生えたブーツであなたと同じ青春走ってゆきたいの♪ 聖子さんの歌に真実の*follow you*の意味が見える気がします。

水に揺らめく想い花

カテゴリ

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto_petite_foret

Instagram

Rui_Forest

インコのルイの成長記録アカウントです

Instagram

ランキングに参加しています。

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

koto's memorys

月別アーカイブ

Welcome❤

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad