FC2ブログ

2017.10.29

category: ルイ

君は雨を知らない



                             今日の日、淑やかに、静かに降る雨を

                             窓の外に見ていた。

                             愛する薔薇の花びらや葉や

                             無機質なアスファルトの道路を

                             休みなく雨の雫が濡らし続ける様を、

                             部屋の中から見ていた。

Rui20171029.jpg


                              小さな君を指に乗せたまま、

                              君の世界のすべてであるこの部屋から

                              しばらくの間ただぼんやりと見ていた。

                              ふと、電線の上に君と同じくらいの

                              一羽の小さな鳥を見つけた。

                              この雨の中、その小さな体が濡れることを

                              気に留める素振りも見せず、

                              小鳥は何やら楽しげにさえずっている。

                              いや、気に留めるもなにも、

                              雨も風も、恐ろしい雷も、

                              自然の摂理であるそのすべては

                              彼らにとっては、日常茶飯事なのだ。

                              ルイ・・・君は雨を知らない。

                              雨の音を聞きながらも、

                              その雨の正体を、君は知らない。

                              今も、そして、たぶんこれからも。

                              でもそれはそれで、きっと良い人生(鳥生)だよ。

                              雨の雫の当たらないこの部屋で

                              今日は、どんな歌を歌ってくれるの・・・?







いつもありがとうございます

にほんブログ村

                                 
プロフィール

琴美

Author:琴美
ひとりごとのような言葉の連なり。
見に来て下さって
ありがとうございます。

心の声をちょっとだけ

インスタグラム、お顔も存じ上げない、お会いしたこともない方々との繋がりです。でも一部のフォロワーさんがDMやコメントで「大丈夫?」と気にかけて下さいました。ありがたくてうれしくてネット上のお付き合いでも確かに『心』は存在すると思った出来事でした。本当にありがとうございました。

カテゴリ

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

koto_Forest

Rui_Forest

月別アーカイブ

お陰さまで6年

Fuwary.Slowにお越し下さるすべての皆さまへ。 コメント欄も閉じたままのひとり言のようなブログをいつも見て下さってありがとうございます。 長く続けてこれたのは、この画面の向こうに見て下さっている皆さまのお姿があるからです。 これからも続けてゆきたいと思っていますので、拙いブログではありますがどうぞよろしくお願いします。

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad