2017.06.30

category: 日々

水無月の送り雨

Hydrangea Rain

                           食器を洗い終え、ニ階の寝室に行くと

                           雨の音がした。
 
                           しとしとと降る雨・・・。

                           キッチンにいる間は、まったく

                           気がつかなかったその雨の気配・・・

                           昼間のうちから開けたままになっていた窓・・・

                           そこから忍び寄り、灯りの落ちた寝室の、

                           そこいら中に満ちていた雨の匂いと気配・・・。

                           静寂・・・いつしか心がしんとなる。

                           (明日から7月か・・・)

                           今さら気づいたように、ふと心の中でひとりごちる。

                           水無月送る今宵の雨は、とても静かだ。

                           

                          

                           

  


いつもありがとうございます                         

にほんブログ村

2017.06.29

category: feel

空を駆け巡る心



                         夫も娘も留守中の部屋の中・・・

                         インコのルイと私だけの夜。

                         ルイに話しかけながら、半ば

                         BGM的に流し見ていたテレビの映像に

                         ふと、目が釘付けになった。

                         きちんと着た襟付きのシャツ・・・

                         真っすぐな瞳・・・

                         唇を伝って次々とこぼれ落ちてくる言葉は、

                         常に輝きに満ちていて

                         その年齢をまったく感じさせない。
     
                         成熟した魂と、相反する若々しい心・・・。

                         心が、震えた。

                         『94歳のパイロット』高橋淳さん。

                         今も現役だという。

                         『年齢なんて記号にすぎない』

                         大好きな小説の一節を、震える心で・・・

                         彼に心掴まれたまま思い出す。

 







いつもありがとうございます                        

にほんブログ村

2017.06.28

category: 日々

柔らかな光紡ぐ花

Todays hydrangea0628c
撮影日:6/28


                         紫陽花には、本来、

                         雨がよく似合うと思うのだけれど

                         今日の日は、梅雨の雫もお休み。

                         その代わりのお日さまの光が、

                         眩しいくらいにキラキラと降り注いで。                         

Todays hydrangea0628b


                         ファインダー越しに

                         柔らかな世界を

                         紡ぎたかった今日は・・・

Todays hydrangea0628a


                         大好きなひとの・・・

                         大好きな歌といっしょの

                         カメラ散歩だったからかもしれなくて・・・。


                                                   
                                                  Canon eos kiss
                                                      with
                                                  Sony Walkman



                                                                      



いつもありがとうございます

にほんブログ村

2017.06.27

category: feel

心に差す光


紫陽花の季節。

                         ひとつ・・・

                         ふたつ・・・

                         みっつ・・・。

                         数えて・・・・・

hydragea20170627c.jpg


                         思い浮かべてみる。

                         好きなこと・・・

                         大好きなひと・・・

                         大切なこと・・・

                         愛しい人たち。

hydrangea20170677a.jpg

                         大丈夫。

                         根拠のない、

                         それでも揺るぎのない自信と力が

                         ふつふつと私の中に沸いてくる。

                         私の中の『好き』は、私を、いつでも

                         こうして強くしてくれる。

   






いつもありがとうございます                     

にほんブログ村

2017.06.26

category: feel

物語のかけら

Rose 20170626
Location:宮城県
*やくらいガーデン*


                          撮ることで・・・

                          撮り続けてゆくことで・・・・・


                          そして、或いは、

                          自らが物語ることで・・・・・

Koto20170626.jpg
Photo by Sho

                          伝えることができたら・・・

                          伝わってほしい・・・

                          そう思う・・・

                          想いと願い。






いつもありがとうございます

にほんブログ村

2017.06.24

category: 日々

その花園に薫る・・・妖精の気配

Rose Garden2
Location:宮城県
*やくらいガーデン*


                        訪れた花園は

                        想像していたように

                        まるで、夢のようで・・・

kotorose.jpg
Photo by Sho

                        たくさんの薔薇たちに囲まれて

                        ただただ幸せで・・・

Rose20170624b.jpg

                        初夏の風に、柔らかに

                        揺れる薔薇たちの周りには

Rose20170624a.jpg

                        可憐な妖精たちが

                        かわいらしく微笑みながら

                        ふわりと舞っている姿が見えるようで・・・

Rose20170624c.jpg

                        憂い癒された、今日の日は

                        初夏の風吹く、小さな愛しい旅になった。


KotoFlower.jpg
Photo by Sho


                         で、おまけなのですが・・・笑。

                         決してぶりっこポーズしているわけではなくて

                         現実味溢れるショルダーバッグを

                         なんとか写らないように隠そうとして

                         やむを得ずこんなポージングになりました(笑)

                        





いつもありがとうございます

にほんブログ村

2017.06.23

category: feel

その瞳の中に映るもの


Photo by Sho

                        「君は、僕を見ていない」

                        あの日々、君に何度も言われたこと。

                        弾けなかったピアノの鍵盤に瞳吸い寄せ、

                        自分の指先を動かすのに必死で

                        君の振る指揮棒を見れていなかったから。

                        「僕の指揮に、ピアノがちっとも合っていない」

                        君はそうも言ったのだった。

                        あの頃、君がくれた言葉を、今は半ば、

                        おまじないのように自分の中で繰り返す。

                        手のひらの上、小さな画面の中で、

                        日々繰り返す、見知らぬ人たちとのやりとり。

                        確かに楽しいのだけれど・・・。

                        リアルに、今ここに存在している私を知る人たちを、

                        瞳を見つめ返してくれたあのリアルな眼差しを、温もりを、

                        見失ってはいけない・・・忘れてはいけない。

                               「君は、僕を見ていない」・・・・・。

                         小さな画面の中よりも大切なこと。

                        

                        

                        

                        

 いつもありがとうございます                       

にほんブログ村

2017.06.22

category: feel

過去からの約束・・・未来への手紙


My Rose
*ノヴァーリス*


                         いつかのどこかで、よく見知った瞳・・・。

                         それは、魂の奥の方で共鳴する感じ・・・。

                         もし、前世というものがあるとしたなら

                         その過去世のどこかでも出逢っていたのかもしれない・・・

                         そう思うほどの、どこか懐かしく、愛しい魂・・・・・

                         例えば、言葉など交わせなくても。

                         いったいなぜ・・・・・?

                         その出逢いの意味を探ろうとしても

                         それでもその意味など、たぶん分かりはしない。

                         だから、今は・・・

Novalis20170622b.jpg
『僕は過去を蘇らせるのではなく、
未来に期待するだけではなく、
現在を響かせなければならない』
*冷静と情熱のあいだ*
阿形順正の言葉より。

                        
                        この繋がりを大切にして

                        現在のこの日々を、愛しんで生きよう・・・。

                        そうすることがたぶん、未来への手紙になる。




                                            

                                            
                                        

                         

                         

                         

にほんブログ村

2017.06.21

category: ルイ

もの言う瞳

Wink Rui

                            ウインク・・・

Smile Rui

                            スマイル・・・

Rui rirax

                            リラックス・・・。

                            言葉など持たなくても

                            その瞳が語ること・・・

                            その瞳で伝えられるということ・・・

                            君が教えてくれたね。







いつもありがとうございます

にほんブログ村

2017.06.18

category: 日々

夏色ほのか・・・裸足の海岸


Photo by Kotomi

                         子供の頃は、大好きだった夏も

                         すっかり大人になってしまった今は

                         夏は私の最も苦手とする季節になった。

                         でも・・・・・

Koto20170618.jpg
Photo by Sho

                         夏が始まる少し前の空気感は、好き。

                         それと、夏が過ぎ行こうとしている

                         あのさわさわとした、ほっとしたような海辺も。

                         ようやく夏に気温が近づいた今日、

                         まだ少し冷たい海水に足を浸して

                         少しの間、ただただ寄せては返す波を見ていた。

                         そう・・・・・

                         もうじきまた、あの夏が始まるのだ。


                         

                         

いつもありがとうございます

にほんブログ村

2017.06.17

category: 琴庭

君薫る季節


ノヴァーリス

                     
                      もしも、この世界に花が咲かなくなったら・・・

                      そう思うだけで、身震いする。

three.jpg
プリンセスピーチ
ユーフォルビア
オステオスペルマム

                       もしも、この世界に咲く花たちが、

                       なにひとつ、香り放たなくなったら・・・

                       想像するだけで、心寂しくなる。

                       音も立てずに静かに咲いて、

                       競うことなく、柔らかに風に揺れて・・・

                       ただただ黙って寄り添ってくれる愛しい花たち・・・

                       
kaoruno20170617.jpg
薫乃

                       そんなことを考えながら、リビングの窓を開けると、

                       風に乗って香ってくるのは、薔薇の薫乃が放つやさしい匂い。

                       たちまち幸せな気持ちに包まれて

                       (今日もできるだけやさしい気持ちで過ごそう)

                       素直にそう思えてしまう・・・花の力・・・

                       そう、日々、花たちがくれる、目には見えないたくさんの贈り物。                    








いつもありがとうございます   

にほんブログ村

2017.06.15

category: feel

遠く・・・深き夢

Blue Moon
My Rose
*Blue Moon*


                        「この僕が君を認めているんだ。
                        他の誰かに認めてもらう必要なんて、一体どこにあるの?」

                        
                        そう貴方は、私に言ったのだ。

                        昨夜見た夢の中で・・・。

                        その言葉が、無意識の中で、

                        深く・・・深く、心の奥底に染み込んでゆく・・・。
  










いつもありがとうございます                       

にほんブログ村

2017.06.14

category: feel

恋の面影

シュシュ
*シュシュ*
in my garden

                      
                      ショートカットにしたシルバーグレイの髪・・・

                      耳元には、小さなピアス。

                      頬は、ほのかにピンク色で、

                      唇は、控えめな桜色に染められている・・・

                      ある人は、そんなスタイルで。

                      女性であることに、しがみつくでもなく・・・

                      それでも、女性であることを決して忘れることもなく・・・

                      いつまでも自分が女性であることを楽しんでいる。

                      彼女たちには、共通してそんな雰囲気が漂う。

                      なぜ、こんなにも素敵なのだろう・・・

                      テレビや、雑誌で目にする、海外のお婆ちゃんたち。

                      それは、たぶん・・・・・

                      彼女たちの表情には、恋の面影が横切るのだ・・・

                      してきた恋の・・・忘れられぬ恋の・・・実らなかった恋の・・・

                      そして、もしかしたら、現在進行形の恋の面影が。

 






いつもありがとうございます

にほんブログ村               

2017.06.12

category: 日々

水無月の雫


白・・・ユーフォルビア
ピンク・・・プリンセスピーチ
From My garden


                      6月に入ってから気温が低く

                      曇り空確立の高い日々が続いています。

                      気をつけていたのに、まるで

                      そんな気候に引きずられるように

                      久しぶりに喉風邪をひいてしまいました。

                      そんな今日は、ニットのカーディガンを着用。

                      重ね着が暖かくて、心地良い・・・

                      (あれ・・・?6月ってこんなに肌寒かったけ?)

                      ふと思ったり・・・。

                      そんな中、庭のお花たちは、のんびり開花中。

                      暑すぎるより、あなた達には、このくらいがちょうど良いのかな・・・?

  



 



                   

今日は、気まぐれに文体変えてみました(笑)
いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。
クリックしていただけたら、ブログ更新の励みになります。
よろしくお願いします

にほんブログ村

2017.06.09

category: 琴庭

無邪気な妖精

アンジェラ
今日のアンジェラ・・・ますます花盛り。


                         
                     家の両サイドには、まるで小道のような庭がある。

                     それを、横目に、時々、ため息混じりにひとりごちてしまう・・・

                     (あなた達を、地植えにしてあげることができたなら
                     どんなにかいいだろう・・・きっと、もっと伸び伸び育ってくれるのだろな)と。

                     我が家の諸事情により、今、その場所は、義母が使用しているのだ(笑)

                     だけど、どうやら・・・

クリスティアーナ
クリスティアーナ

                     そうしてあげることができないことを

                     苦しく感じているのは、私だけのようで・・・

                     私の妖精たちは、そんなこと、どこ吹く風・・・

princess peach
小花がかわいい
プリンセスピーチ

                     今日も、置かれた場所で、そよ風に揺れながら、

                     無邪気に咲き微笑んでいる。                    

 





いつもありがとうございます                                          

にほんブログ村

2017.06.05

category: 日々

薔薇と月の夜

ange iori20170605

                        玄関の鍵をかける前

                        庭の薔薇たちを見回るのも

                        この季節の楽しみのひとつ。

                        彼女たちは(薔薇)お日さまの下で

                        見せる顔とは、また違う顔をしている。

                        宵闇に浮かぶのは、昼とは違う、

                        色香漂う、美しい顔・・・・・・

naema.jpg

                        その顔見たさに、今宵もひととき、

                        外へ出てみれば、彼女たちの上に降り注ぐ

                        神秘的な気配漂うやさしい光あり・・・

                        ふと見上げれば、その夜空には、静かに輝く月の姿。

                        夜空と月と薔薇たちの物静かで美しい共演に

                        心掴まれ、癒された、ある日、

                        今日の日の、水無月の夜。

  






夜の撮影は苦手なので
写真は今日の日中の薔薇たちのものです。
いつもありがとうございます                      

にほんブログ村

2017.06.04

category: feel

居場所

体育館

                       今日の日も雨降り・・・・・

                       おまけに震えるくらいの肌寒さ・・・。

                       そんな中、しばし、子供達の母校である

                       小学校の体育館に閉じ込められていたのは

                       予定されていた町内対抗、学区内運動会の場所が

                       雨天決行で体育館に変更になったから。

                       そう、私は、今年、この役員に当たっていたのだ。

                       私の眼の前で、私の周りにいるひと達が

                       呼吸して、生きている・・・笑っている・・・動いている。

                       (これが、この場所が、私の現実・・・私の居場所なんだ・・・)

                       当たり前のことを、さも今さら気づいたように、そう思う。

20170604piano.jpg
*ステージの袖に置かれたピアノ*
     *at School*

                        
                        そう・・・或いは・・・

                        そう・・・例えば・・・・・

                        心の居場所が、どこか別の所であったとしても。

                       






いつもありがとうございます                         

にほんブログ村

2017.06.02

category: 琴庭

映し鏡・・・花鏡


*いおり*

                      最近の私は、写真共有サイト『インスタグラム』で

                      他の方々の素敵なお庭を見るのが

                      楽しみのひとつになっている。

ange20170602.jpg
*アンジェラ*

                      ナチュラルなお庭・・・

                      華やかなお庭・・・

                      ラブリーなお庭・・・

                      エレガントなお庭・・・

                      静寂なお庭・・・

                      表情は、実に様々。

                      例えば、植えてあるお花は同じだったとしても。

                      

Roman20170602.jpg
*アミ ロマンティカ*
『アミ』はフランス語で
女友達の意味だそう。

                           そして、そのお庭の持ち主の方々は

                           ほとんどの方が、ご自分のお姿を

                           ギャラリーに投稿されてはいないのだけれど

                           (こんな方かもしれない・・・)と

                           なぜだか、イメージが沸くのだ。

                           お花たちを見ているうちに・・・。

Kaoruno20170602.jpg
*薫乃*

                           お花は、言葉を持たないけれど

                           その姿を持って語るのかもしれない・・・

                           そう思った。

AUDREY20170602.jpg
*オードリーヘップバーン*
開いてきたらますます美しい。


                            花は、映し鏡・・・私も、

                            心を込めて育てていきたい。

                            

                            

                            

                       

 いつもありがとうございます                    

にほんブログ村
プロフィール

琴美

Author:琴美
何気ない日々と心の中に降りてくる
宝石のような言葉を大切に綴りたい。

心の声をちょっとだけ

今日は30℃下回っています。 十分暑いのだけれど30℃切るとずいぶん涼しく感じます。

水に揺らめく想い花

カテゴリ

ランキングに参加しています。

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto_Petite_Foret

Rui_Forest

インコのルイの成長記録

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad