2017.05.30

category: 琴庭

幸せな窓辺

アンジェラ
*アンジェラ*

                   
                        薔薇の季節は、窓辺が幸せに包まれる。

                        玄関の柱に誘因したアンジェラ。

                        あの窓の向こうに、

                        私が今いるパソコンコーナーがある。

                        窓から見えるのは、まだ咲いていないナエマと・・・

アイスバーグ


                        清楚な白のアイスバーグ。

                        アイスバーグは、『氷山』という意味だそうだけれど

                        別名もありドイツ語で『シュネーヴィッチェン』

                        白雪姫と言うのだそう・・・私はこちらの呼び名が好き(笑)

ChouChou.jpg


                        『シュシュ』は、女性の髪を結うのに使う髪飾りから。

                        フリフリの花びらがたまらなくかわいい。

                        実は、少し、調子がよくないのだけれど・・・。

オードリーと薫乃


                        まだ蕾の、向かって左側が『オードリーヘップバーン』

                        右側が『薫乃』は、何やらお話し中。

                        オードリーは、その名のごとく

                        あの可憐で美しかった女優さんの名前から。

                        どうしてもそばに置きたくて

                        今年、お迎えしたもの・・・どうかすくすく育ちますように。

misute1.jpg

                        開花、一番乗りの『ミステリューズ』は

                        本当に香りが良くてうっとり・・・。

                        風が吹く度に彼女たちの放つ香りと

                        柔らかな気配が、部屋に入り込んでくる。

                        生きてゆくことのシンプルな幸せを

                        彼女たちが身を持って教えてくれる。



  


いつもありがとうございます                  

にほんブログ村

2017.05.27

category: 琴庭

雨を抱いた花園

koto garden201705271

                       昨夜から降り始めた雨が

                       朝の空にもバトンを繋げたらしい。

                       今朝は、しとしとと降る雨音に夜明けを告げられた。

                       この時期は、目覚めた途端に気が急く。

                       美しい女神や妖精たちが、私を呼ぶから・・・。

misute0527.jpg
My Rose
*ミステリューズ*

                       急いで身支度を済ませ、庭に出てみれば

                       昨夜からの雨が、気温を下げたにも関わらず

                       彼女たちは、美しく花開かせていた。

                       朝一番に、薔薇の香りを嗅げるなんて

                       なんて幸せなことだろう・・・。

BlueMoon.jpg
My Rose
*ブルームーン*

                        正直、世話をするのは大変だけれど

                        彼女たちは、それ以上の幸せと喜びと

                        そして、癒しをくれる。

                        それにしても・・・・・

                        雨粒を乗せた姿も、なんてきれいなのだろう。

                        もし、私が、こんな姿になっていたら

                        「何してんの?風邪ひくよ?」

                        そう言われてしまうに違いない・・・

                        と言うか、そもそも、

                        比べること自体が間違っているのだけれど(笑)

                         

 






いつもありがとうございます

にほんブログ村

2017.05.24

category: 日々

夜とキッチンとお茶の時間

Night Tea

                       スポンジに洗剤をつけて泡だてて

                       食器を洗おうとしている、まさにその時、

                       それは、不意にやってくる・・・

                       (今日は、洗いながらお茶を飲もう)

                       そう、少し行儀がよくないと思うのだけど

                       夜のキッチンで後片付けをしつつ

                       立ったままでお茶を飲みたくなる日があるのだ。

                       本当は、座ってゆっくりと飲めばいいのだけれど

                       事実、ほとんどそうしているのだけれど

                       立ち飲み、ながら飲みしたいそんな日が

                       時々、私にはやってくる・・・そして、今日はそんな日。

                       選んだお茶はルピシアのアップルベリー。

                       夜、お菓子は、食べないようにしているけれど

                       今日の夕食は軽めだったので(言い訳・・・笑)

                       マンゴーゼリーをお茶うけに。

                       さすがに、一個まるまる全部は気が引けたので

                       夫に半分あげたけれど(笑)

                       暑い時も、温かなお茶を飲むと、不思議と人心地がつく。







いつもありがとうございます

にほんブログ村

2017.05.22

category: 日々

皐月の木漏れ日・・・緑色の風

もみじの森
Phooto by Kotomi

                           新緑薫る森の小道

Koto in Forest2
Photo by Sho


                           やさしい木漏れ日に

                           包まれながら歩く道。

森もみじ1
Photo by Kotomi

                           どこからか楽しげにさえずる

                           小鳥たちの声も聞こえて・・・

koto in Forest1
Photo by Sho


                           しばし耳を傾ける

                           小鳥、奏でる森の歌。

Forestc.jpg
Photo by Kotomi


                          小さな森がくれる癒しに、

                          心満ち足り、安らいだ、皐月の午後。

  






いつもありがとうございます                        

にほんブログ村

2017.05.20

category: feel

その夕暮れに映るのは、ほのかに夏色・・・夏の気配


Photo by Kotomi


                          季節が、いつの間にかまた動いている・・・

koto sea1
↓Photo by Sho

                          そう、いつだって動くのだ・・・

                          いつでも、ほんの少し

                          戸惑う私を置き去りにして。

koto sea3


                          今日の夕陽に映るのは・・・・・

koto sea2


                          春の名残りの夏の気配。

sunset0520 2
Photo by Kotomi


                          素足に感じた海水は

                          まだ冷たかったけれど

                          ほのかに夏の匂いがしていた。

                          








いつもありがとうございます                          

にほんブログ村

2017.05.18

category: 家族のこと

母思い・・・母想う・・・愛しさめぐり

アリッサム

                      今は亡き、母方の愛しの祖母は

                      息子が生まれてしばらくたってからこう言った・・・

                      「男の子は、いろんな意味で育てづらいかもしれない
                      すぐに熱を出したりすることが多いし、年頃になって、もし一度
                      道を見誤るようなことがあれば、なかなか元の道に
                      戻すのは、容易ではないから・・・でも、大丈夫。
                      手を掛け過ぎず、目を離さず、気持ちも離さず
                      大切に育てなさい 男の子は、基本、母親思いだからね?」

                      思い返せば確かに、いろいろなことがあったけれど

                      本当にやさしい子に育ってくれた。

                      そんな息子から母の日の贈り物が届いた。

Mothers Day From Kei

                      とてもうれしかった・・・ありがとう。

                      そう言えば、祖母は、こうも言ったのだった。

                      「親に返せなかった恩は、子供に返しなさい」

                      愛も想いもやさしさも巡り続くものかもしれない。

                      誰かを思う気持ちは、こんなにも愛しくて、

                      温かくて、そして、やさしい・・・。

  






いつもありがとうございます                    

にほんブログ村

2017.05.16

category: feel

物語を旅する

BEAUTY AND THE BEAST


                           やさしさ・・・

                           相手を思い続ける真の心・・・

                           心通わせる瞬間・・・愛・・・

                           そして、その愛を守り抜こうとする強さ・・・

                           生きてゆくことの意味のすべてが

                           この物語の中に散りばめられている。

                           難しい哲学書を読み漁るより、

                           この物語の中の、彼と彼女と、

                           そして、彼等の心に寄り添えば

                           探し続けている答えは、きっと

                           見つけられるはず・・・そう思った。

                           その表情ひとつひとつに、

                           彼と彼女と、彼等の唇からこぼれ落ちる

                           言葉のひとつひとつに

                           頬を伝う涙、止めることができなかった

                           今日の日の、物語の旅。

                        

  




いつもありがとうございます                         

にほんブログ村

2017.05.15

category: feel

妖精たちのささやき


My flowers
*オスティオスペルマム*
その奥*マーガレット さくらべーる*



                           記録としての写真。

kento.jpg
*オレガノ ケントビューティー*

                           記念としての・・・

                           そして、思い出を綴るための写真。

kanpa.jpg
*カンパニュラ*


                          芸術としての・・・

                          自己表現のための・・・

                          言わば、アーティスティックな

                          作品としての写真。

fairy wing
*マーガレット フェアリーウイング*


                          どれも素敵なことだと思うし、

                          撮ることも、撮ってもらうことも楽しいし、

                          だからこそ写真は大好き。

                          だけど・・・・・

andoro.jpg
*クレマチス アンドロメダ*

                          「でもね・・・?待って」

                          彼女たちは言う・・・

                          「わたしは、あなたの眼の前でこうして生きているのよ?
                          あなたの人生に寄り添うためにここにいるの
                           今、あなたの眼の前で生きているわたしを見て?」

                          お花たちは、そう言う。

lavender.jpg
*富良野ラベンダー*


                          今、私の眼の前で、純真無垢に咲く花々・・・
                          
                          その可憐な姿に、不意に、胸を突かれる。

                          手のひらに乗る小さな画面に

                          心のすべてを投げ出すようなことを

                          してはならない・・・そう思った。

 





いつもありがとうございます                         

にほんブログ村

2017.05.13

category: feel

雨降る朝のもの想い

ヘルシューレン
娘からの母の日プレゼント
オールドローズ
*ヘルシューレン*

    
                          夫の趣味は、釣りだ。

                          これからの季節、早朝出かけて

                          朝釣りを楽しんでくるのは、彼の休日の日課。

                          そんな、いつもの日課を終えて帰ってきた夫が、

                          洗濯物をたたむ私の眼の前で、居眠りをしている。

                          まるで、遊び疲れて帰ってきた子供みたいに。

                          いつもの風景・・・見慣れた光景・・・・・

                          ふと、次の瞬間、不思議な思いに駆られる・・・

ヘルシューレンヒロイン

                          あなたが、私の恋人であると言う・・・

                          私は、あなたの恋人だと名乗る・・・

                          あなたは、私の夫だと言う・・・

                          私が、あなたの妻だと名乗る・・・

                          何ひとつ疑うことすらしないで。

                          でも・・・・・もしかしたら、私たちは、

                          見ず知らずの赤の他人だったかもしれないのだ。

                          道ですれ違っても挨拶すら交わす必要のない。

                          なのに・・・そんな無防備な姿で、すっかり信じきった顔で、

                          子供みたいな安心しきった顔で、

                          赤の他人だったかもしれない女の前で、

                          健やかな寝息をたてる夫を、

                          私は、ただただ不思議な思いで見つめていた。

                          

                         

                          

  




いつもありがとうございます                        

にほんブログ村

2017.05.12

category: feel

葉の重なり・・・想い重ね

新緑もみじ1

                          この季節は

                          本当に美しい。

新緑もみじ2

                          色持たぬはずの風にも

                          色が映って見える。

新緑もみじ3


                          葉をやさしく揺らすのは、緑の色した、

                          初夏の匂い、ほのかにまとう風。

新緑もみじ4

                         こんな美しい日には

                         風は、密かにもうひとつ、

                         あるものを運ぶのだ。

新緑もみじ6


                         私の想いは、あの人の元へ・・・

                         あの人の想いは、私の元へ・・・

                         そして、ほらね・・・

                         葉の重なり・・・。

                         想い重ね・・・・・。

  







いつもありがとうございます                  

にほんブログ村

2017.05.10

category: 日々

桜色の光、降る小道

yae koto1
Photo by Sho

                         旅から戻った翌日、向かった先は、

                         八重の桜が見頃を迎えた

                         市出身の写真家『土門拳』の記念館

                         併設の公園、飯盛山公園。

yae b

                         彼女たちは、こんなに美しく可憐に

                         咲いていると言うのに

                         市民の皆さん・・・?いったい何処へ・・・?

                         そう思わずにはいられないほど

                         人影がまばら・・・なので・・・

yae koto3
Photo by Sho
ドライラベンダー色の
ワンピース・・・手作り。


                          ありがたく、遠慮なく、誰の目も気にせず

                          物語の主人公みたいに振る舞う・・・(笑)

yae koto2

                          例えば、赤毛のアンが

                          親友ダイアナの家に行くために通った

                          森の小道のイメージで・・・とか・・・(笑)


yae a

                          ふわふわ揺れて、かわいく微笑む

                          八重の桜・・・本当にかわいい。

                          春は、生きる喜びと、生命の煌めきに

                          満ち溢れている。







いつもありがとうございます

にほんブログ村

2017.05.09

category: お出かけ

寄り道の楽しみ


location:那須高原SA下り
Photo by Sho


                         車で行く旅の楽しみのひとつは

                         休憩と言う名の寄り道。

                         特にお気に入りなのは、那須高原SAで、

                         行きも帰りも、必ず寄ってもらう。

                         置いてあるお土産物や食べ物は

                         おしゃれでおいしそうだし、

                         建物のそばにある、小さな森のような

                         憩いの場所が、なんだか居心地よくて

                         とても、安らぐのだ。

                         こんなにべた惚れしているのに

                         肝心の那須の街には、立ち寄ったことが

                         実は、まだないのだけれど(笑)

 nasu2.jpg
*ハナミズキ*
location:那須高原SA下り


                          いつか、近いうちに

                          高原のホテルに泊まりながら

                          那須の自然を楽しみたいな・・・

                          そう思っている。 

那須高原SA上り
*スマホ撮影*

                          例によって、どこでも

                          「とりあえずビール」じゃなくて・・・

                          「とりあえずアイス」な私(笑)

                          こちらのとちおとめ苺のパフェは

                          那須高原上り線のもの。

                          心地良い風の中・・・とてもおいしかった。                       

    


 



いつもありがとうございます                   

にほんブログ村

2017.05.07

category: 夫の撮った私

夢見る花園

nanohana koto1
Photo by Sho

                          春風に

                          楽しげに・・・

                          無邪気に揺れる花・・・

naohana koto3

                          一面に広がる

                          明るい春の色・・・

                          黄色・・・菜の花の色。

naohana koto2

                          それは、それは、もう

                          そこにいるだけで・・・

naohana koto4

                          ただただ幸せで・・・

naohana koto5

                          夢見心地な気持ちになる・・・。











今日は、旅のお話をいったんお休みして
今日出会った夢のような花園の
お話を綴りました。
いつもありがとうございます

にほんブログ村

2017.05.06

category: お出かけ

光降り注ぐ場所

三仏堂
撮影日:5月2日

                       終日、穏やかな春の気候に包まれた幸せな旅

                       二日目は、天の光降り注ぐ日光東照宮へ。

                       修理中の三仏堂の前で堂々と咲き誇るのは

                       推定樹齢500年と言われる金剛桜。


日光東照宮

                       今季の花、気品あふれる藤の花に

                       やさしく出迎えられ、少し先に進むと・・・

見ざる・・・言わざる・・・聞かざる

                       こちらも、お色直しされ、色鮮やかに生まれ変わった

                       『見ざる・・・言わざる・・・聞かざる』の三猿。

                       子供の時は、世の中の悪事を、

                       見たり、言ったり、聞いたりしない

                       そんな意味があるそうだけれど、それは子供ならずも

                       大人になった今でも十分通用する

                       とても意味深いものだと思う。

                       そんな三猿守る神厩舎には・・・

白馬

                       やさしい目をした白馬、神様に仕える馬

                                『神馬』 

日光東照宮

                       そこから先へ進むと

                       この度、平成の修復を終え

                       きらびやかな姿を現した堂々たる陽明門。

                       その光溢れる姿には、ただただ無言で見上げるばかり。

徳川家康 墓所

                       一歩中に入った途端

                       ただならぬ気配に包まれるのは

                       徳川家康公の御霊眠る場所。 

                       こちらの写真を撮った先は、

                       なぜかレンズを向けることができず

                       ただ静かに手を合わせるばかり。 

日光

                       栃木県内に就職した息子によって

                       ご縁を結ばせて頂いたような気がするこの場所・・・

                       離れていても、息子生まれ育ったこの場所から、

                       想いを馳せたい、大切な場所のひとつになった。

 





いつもありがとうございます 
旅レポート次回へと続きます。                                      

にほんブログ村

2017.05.04

category: お出かけ

空と語らう花園


location:茨城県ひたち海浜公園


                        一面に広がる・・・

                        青・・・青・・・青。

                        ずっと行きたくてたまらなかった場所に

                        連れて行ってもらった。

                        あまりの美しさに

                        しばし言葉を無くし

                        ただただうっとりと見つめる。

nemo2.jpg

                       ひとつひとつのお花は

                       こんなにも小さくて

                       こんなにも可憐で

                       吹く風に、楚々と儚げに揺れるのに

                       それが集まった時の圧倒的な力・・・

                       まさにFlower Power。

nemokoto.jpg
Photo by Sho
ブラウス エプロンワンピース共に手作り。



                       癒されて

                       励まされて

                       お花たちの中の女子力をもらって(笑)

                       とても幸せな旅になった。






いつもありがとうございます                       

にほんブログ村
プロフィール

琴美

Author:琴美
私の写真と言葉で綴る
私と私の世界の物語。

ミムラ姉さんのこと

息子が買ってくれました。

心の声をちょっとだけ

数か月ぶりに作ったシフォンケーキ。 ちょっと、(あれ?)みたいな仕上がりに(笑) 継続は力なりと言いますが、やはり継続しないと力になりませんね・・・ 今後はたまに作ることにします(笑)

薔薇時計

Blue Rose

カテゴリ

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto-Forest

Instagram

Rui_Forest

インコのルイの成長記録アカウントです

Instagram

ランキングに参加しています。

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

koto's memorys

月別アーカイブ

Welcome❤

キラキラ

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad