2014.09.30

category: feel

浮遊し続ける心



           戻ってきて欲しい・・・そう手をひかれて戻った世界。

           何度も何度も心の中にひっかかるものを感じながらも

           好きという気持ちがあるなら続けていけるのだと思っていた。

           でも・・・何?このぬぐい去れない虚しさは・・・・・・

           言い知れない淋しさと疲労感の理由は何?

kosumo3ab.jpg

           これを恋に例えるなら・・・・・

           もうこの恋はとうの昔に終わっていたのだ。

           もう引きずるのは止めよう・・・止めなければならない・・・・・。

           浮遊する心の落ち着き場所なら

           ちゃんと確保できている・・・・・

           明日から10月・・・また大好きで愛しい人に会えるのだから

           気持ちを切り替えなくては・・・・・。

                                        
                                      *この記事はコメント欄閉じています*






いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.30

category: 日々

心のゆくえ



            「わっ!!びっくりした、、、いつからそこにいた?ずっといたの?」

            たまに夫から言われるセリフです。

            いやいやあなた・・・私が視界に入っていたでしょうに。

            そう、キッチンから夫の前を通り部屋の中に入ってきているにも関わらず言うんです。

            昨夜は2度も言われました。

            たいていそれは私がパソコンに向かっている時

            或いはスマホの画面を覗きこんでいる時に言われます。

            「君は存在感がないね?」などと失礼極まりないことを言われますが

            違いますよ・・・私の心は自由自在にあちらこちらに行けるんです。

            体はここにあるのに気持ちだけどっか行っちゃてるんですね私(笑)

            たぶんそうです・・・なんかホラーチック・・・いえスピリチュアル的なとも言う?

            なんだか今日は怪しげな記事になってしまいましたが

            夫は心底驚いたふうで言うんです、いつもそのセリフを。

            危ない妻を持って気の毒・・・いや面白いでしょう?あなた・・・(笑)

     

 

いつもありがとうございます            
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.29

category: 日々

秋・・・ふわりぃ

ふわふわすすき

              窓を開けると秋の匂いがします。

              刈り取られた稲の匂い・・・

              風に混ざる秋独特の香ばしい香り・・・

              実りの秋・・・少し切ない秋・・・暑さから解放されてほっとする秋・・・。

              今日はわざとふわんふわんモードで写してみました。

              風に揺れていたすすき。

ふんわりコスモ

              もう何度写したかわからないコスモスは

              さらにふわんふわんに・・・・・。

              写真は、やはり楽しくて面白いです。

              だってその時の自分の気持ちまでいっしょに写るから・・・。

              柔らかくふわんふわんの私でいたいな・・・・・。



いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.28

category: 日々

君と取り戻したリズム

公園の花

              夫が町内のソフトボール大会に出かけたので

              車を借りてソニ子を連れてドライブに出かけました。

              カーステレオの中には大好きなあの方のCD

              もうこれでもかっていうくらいの大音量でかけて

              ♪君が思うよりきっと僕は君が好きで
               YES YES YES wow wow wow♪

              聴き慣れた安らかな歌声・・・安定したリズム・・・心地良いメロディー

              公園に降り立ち葉っぱやお花をパチリ・・・

              久しぶりに訪れた雑貨屋さんで香りの良いボディー用化粧水を購入。

              忘れていた密やかな日々の楽しみだったことも

              静かに静かに私の中に戻ってきました。

愛車と風車

              やがて時刻は夕暮れ時へ・・・・・

              ふらふらしているうちに太陽は水平線に沈んだ後だったけれど

              グラデーションな空とぽっかり浮かんだ三日月に会えました。

yukei28.jpg

              いつもの私・・・・・

              本来の私・・・・・

              無理をしていない私・・・ナチュラルな私・・・・・

              取り戻してくれたのは

              大好きな人の刻む安定した乱れぬリズムと

              聴き慣れた安らかな歌声と

              いつもの当たり前のように繰り返されてきた夕暮れの風景でした。








いつもありがとうございます             
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.28

category: feel

私の中にある光

朝の薔薇

                  「憂いてる私ばかりを写さないで・・・」

                  朝目覚めたらベッドサイドのチェストの上の

                  薔薇がそう言った・・・ごめんね・・・・・

                  透明な光を集めていっしょに写そうね・・・・・

                  今朝の薔薇。

                           ♪  ♪  ♪

                   何だか分けの解らない不安に包まれている時も

                   気分が上昇しないそんな時も

                   好きな洋服を着て

                   顔を洗い、メイクをして、髪を大切に整える・・・・・

                   ふと気づくと鏡の中に

                   そんな心の曇りなど我関せずみたいに

                   いつものようにきれいで、かわいくて、幸せそうな顔をした

                   自分がいたりする・・・もちろん自分なりにという意味で・・・・・。

                   そこには紛れもなく愛されて大切にされてきた女の顔の自分が

                   写り込んでいる・・・・・自分の心の中で何が渦巻いていようとも

                   鏡の中の私が・・・リアルな今の私なのだ・・・・。

                   外から与えられる光ではなく・・・・・・

                   自分の中に最初からあった光に・・・・・・

                   救われた想い・・・・・・今朝の出来事・・・・・。




いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.27

category: feel

ピュアホワイト

white Rose

              白に憧れて

              白に恋い焦がれて

              白を身にまとい続けても

              白になりきれない自分がいる・・・・・。

              そんな私の心を見透かしたように

              白い薔薇が店先で静かに私を見つめていた。

              (あなたに足りない白は私が補ってあげてもいいのよ)

              まるでそう言っているかのように・・・・・・・。

              吸い寄せられるように手に取りレジに向かう私。

              Rose・・・あなたには何もかもお見通しなんだよね・・・・・?




                                        *この記事はコメント欄閉じています*







いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.27

category: feel

しなやかに揺れる

コスモスホワイト

             コスモスは何度撮っても撮りたくなるお花です。
  
             可憐でしなやかなのにこんなに細い茎で

             雨の日も強風の日も涼しげな顔をして咲いている。

             そんな姿に憧れと尊敬の念を抱かずにはいられないからかもしれません。

コスモス

             雨も風も嬉しいことも楽しいことも

             また苦しいことも悲しいことも

             来るものは来る・・・来る時は来る

             ならばいっそ揺れましょう・・・

             大丈夫ですよ・・・受け止めますから・・・・

             コスモスのようにそんなふうにしなやかでいられたら・・・。・

             本気でそう思う私がいます。



いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.26

category: feel

花に恋する日々

秋の花束

          最近、お花ばかり買っています。

          以前もお花は買ってはいたのですが

          ちょっと最近の私はまるで愛しくてたまらない人を連れ帰るように

          お花と目が合う?度に買っているのです。

          もちろんわざわざお花屋さんに出向くことはせず

          スーパーなどで買えるお手頃なお花なのですが・・・。

          枯れないうちに買っちゃうので小さな花束があっちにもこっちにも(笑)

          今日も出会っちゃいました。

          千日紅・・・女郎花・・・カーネーションの花束。

          いつもの窓辺で大好きな光を取り込んで撮りました。



いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.25

category: 日々

青がくれた透明な午後

りんどう

          スーパーに買い物に行ったら

          冴え冴えとした青が目に飛び込んできました。

          その青の名は『りんどう』

          青は不思議な色です。

          色があるのに透明な雰囲気の出る色・・・

          私はそう認識しています。

          クリアブルー。

          いちばん光の差し込み具合の好きな窓辺に置いたら

          想像した通りの透明感が出たような気がします。

          りんどうの持つ凛とした奥ゆかしさもまた

          透明感の理由のひとつかもしれません。



いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.24

category: 日々

あの日・・・薔薇園の雨の時間

雨の時間

           もう2週間前になるのでしょうか。

           薔薇園に行ってきたことをこちらでも記事にしましたが

           私達が到着し一通り写真を撮り終えた後

           灰色の雨雲がたちまち空を覆い始めて

           雨が降ってきたのです・・・見事なくらいの晴天だったのに・・・。

           ちょうど薔薇のソフトクリームを食べようとカフェの方に移動した後だったので

           雨に濡れることはまぬがれ、私はカフェの二階から

           雨に煙る薔薇園を写真に撮っていました。

           雨ってちゃんと写真に写ってくれるのですね(笑)

           正直(もう少し写真に撮りたかったのに雨降ったらもうだめじゃん)

           そう思っていましたが、先日の記事にも書いたように

           雨の雫を抱いた薔薇まで撮ることができたので

           結果、私にとっては天からの思わぬ恵みの雨になりました。

雨に濡れた赤いバラ

           私はマクロレンズを所有していないので

           これが雫撮影の限界ですが

           それでも雨と薔薇のコラボな雰囲気を写し撮ることができたので

           ラッキーで幸せなカメラ散歩になりました。




           

 いつもありがとうございます          
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.23

category: 家族のこと

秋の夜長と物憂げリイ



               夏が苦手で、むしろ嫌いで

               早く過ぎ去ってくれることをひたすら願い

               待ち続けてようやく訪れた秋にほっとしながらも

               夕暮れの訪れの早さと

               明け来る夜明けの遅さに淋しさと切なさを感じてしまう・・・・・

               ほんと勝手なものです(笑)

ry23.jpg

               秋の声が聞こえた途端

               まだ半袖を着る母の私をよそに

               さっさと秋服にシフトする娘のリイが

               ある日の休日窓辺でお菓子を食べていました。

               彼女に当たる光がとてもきれいで

               髪の毛に当たる光もとても美しくて

               思わずレンズを向けてしまいました・・・はい親ばかです(笑)

               こんな表情をして・・・と頼まずともこの表情・・・我が娘ながら脱帽です(笑)

               秋の訪れに一抹の寂しさを感じる女性の憂い顔だと思いませんか?

               スミマセン・・・親ばかで(笑)



いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.22

category: 日々

焦がれても実らなかった恋

彼岸花

            あちらこちらで彼岸花の写真を拝見するたびに

            (私も撮りたい・・・絶対撮りたい)

            そう思い続けていました。

            それもちゃんと土の中から生えているものを・・・。

            どこに咲いているのか見当もつかずにいたら

            なんと灯台元暗し・・・自分の町内の公園の隅に咲いておりました。

            昨年は見なかったような気がするので

            どなたかが植えられたのでしょうか・・・そんなことはさておき

            この花を実際に見た時、不意に息苦しさを感じてしまいました。

            情念・・・妖艶・・・艶めかしさ

            そんな気配を身にまとって強いオーラを放つこの花におじけついてしまったのです。

            お花にこれほどまでの感情を抱くの初めてです。

            なぜかは分かりませんが・・・・・・・。

彼岸花

            横から割とふんわりめに撮ってもこのオーラ。

            正直苦手な雰囲気です。

            なのにブログには載せてしまうというこの矛盾・・・・・

            やはり妖しいお花です。

            あんなに恋い焦がれた彼岸花ですが

            私との間に実るものはなかったようです。

            たぶんこれが最初で最後の撮影です。

            



いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.21

category: 日々

シャンパンゴールドの夕暮れ

夕陽

              秋のお彼岸、早めのお墓参りの帰りに

              いつもの海岸に寄りました。

              私の生まれた町の海・・・美しい夕日で有名な場所です。

              空の様子を見ると雲は少なく、空は澄み切っていたので

              (今日はきっと夕陽がきれい)そう直感しました。

              海岸沿いをウオーキングしながらのんびり待っていると

              やがて太陽が夕暮れを知らせ始めました。

              目の前には想像通りのシャンパンゴールド。

ゴールドの波

              海面に伸びる太陽の光は

              ため息ものの美しさです。

              ゴールドは、太陽が海面に近づくほどにピンクに色を変え

              それはそれはロマンチックできれいです。

隠し撮り

              最後の1枚は夫の隠し撮り。

              インスタの方にもリアルタイムで投稿したくて

              スマホでパシャパシャしていたら

              知らないうちに撮られていました。

              あら?あなた・・・上手じゃないの?いつの間にか腕上げたわね(笑)

              そんな1枚です(さらに、笑)



いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.20

category: 家族のこと

リイのお弁当とケイの誕生日

リイのランチ

             少し肌寒いですが

             今日のこちらは晴れています。

             そんな中リイは彼さんとお弁当持ってお出かけするみたいです。

             おいしそうで幸せ感あふれるお弁当だったので撮らせてもらいました。

             人の感情・・・気持ちは写真ばかりではなく

             こういうものにも表れるな・・・そう思った瞬間でした。

             温もり・・・やさしさ・・・ほっこり感・・・我が娘ながら『良いね♪』です(笑)

スイーツ

             さて今日は、息子ケイの誕生日でもあります。

             ささやかながらお菓子の詰め合わせを送りました。

             写真のはついでに買った自分用です(笑)

             ケイは23日の予定日でしたが

             今日20日に生まれてきてくれました。

             私の憧れの・・・大好きなあの方と同じ誕生日なのです。

             なんと血液型も、干支も同じ。

             嬉しかったです。

             生まれた瞬間から母想いな息子です(笑)

             ケイの誕生日を祝うと同時にあの方の末長い活躍をお祈りする・・・・・

             私にとって今日はそんな日です。

             ケイ・・・19歳だね・・・10代最後の1年を大切に過ごしてね。

             そして・・・Oさん、いつもきれいな歌声と幸せあふれる素敵な歌を

             ありがとうございます・・・ここをご覧になることは100%ないと思いますが(笑)




いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.19

category: feel

秋は静かに

こむらさき

          秋は静かに訪れました。

          まるで眠っている間に

          夏からバトンを受け取ったかのように・・・・・

          植物の世界は

          いえ自然界は不思議と神秘に満ちています。

          咲き時、散り際、去り時、香り満ちる芳醇な時

          誰もそれを止めることなどできないし

          咲く季節を変えることもできない・・・・・。

momizi19.jpg

          すべてはあるがまま

          川がただただ流れるように

          雲が風に乗って動くように

          そこに共通するのは『受け入れる』ということ。

          今だと思って咲き誇る植物たちを見て

          そんなことを感じました。




いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.17

category: 日々

夢見るコスモス

秋桜

             写真には光がとても重要ですが

             そんな私も光が、自然光が大好きで

             いつも頼りにしていますが

             今日の曇り空は

             かえってコスモスに良い雰囲気を与えてくれました。

             曇り空に浮かび上がるコスモスのピンク。

kosumo17c.jpg

             まるで夢でも見ているような

             そんな雰囲気も醸し出しています。

kosumo17b.jpg

             繊細な茎

             濃いピンク、薄いピンク、透ける葉脈

             あまり存在は主張しないけれど

             とても魅力的な秋のお花ですね。




いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.15

category: feel

薔薇たちの競演



           余計なことは何も言いません・・・・・

           ただ見て下さればそれでうれしいです。

           雨上がりの濃いピンク・・・・・

rose15b.jpg

           縁がピンク色の・・・・・

rose15d.jpg

           優しげなピンク・・・・・

rose15e.jpg

           情熱的な赤・・・・・・

rose15c.jpg

           ただただ咲き誇る・・・・・・。




いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.14

category: 日々

魅惑の花園

バラ園

             薔薇園に行ってきました。

             園内は優雅な薔薇の香りに満ちており

             いるだけで女子力アップしそうな気さえしてきました。

薔薇のベル

             途中雨に降られましたが

             その一見ハプニングのように思われたことも

             雨粒を抱いた薔薇を撮影できるというラッキーなことに変わりました。

一重の薔薇

             いっそここに住んでしまいたいと思うほどの

             たくさんの種類の薔薇とその香り

             酔いしれて・・・・・

             幸せに包まれて・・・・・・

rose14a.jpg

             女心を満たす9月最初の連休初日となりました。





いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.13

category: feel

朝リリーと夜リリー

朝の百合

                 百合を買うと

                 朝の光と夜の人工的な灯りと

                 両方の光で撮ってみたくなります。

                 清楚なようでいて

                 この香りの主張・・・(私はここよ)と言わんばかりの香りは

                 他のお花とは違うイメージです。

                 例えば薔薇なら、どこからどう見ても華やかで贅沢なお花のイメージですが

                 百合はあくまでも清楚で上品なイメージです。

                 百合が隠し持つ魅力・・・・・。

                 こちらは朝の光で撮った百合・・・リリーです。

夜の百合

                 こちらは夜の光・・・人工的な灯りの元で撮ったリリーです。

                 いかかですか・・・・・やはり違う雰囲気では・・・ないですか・・・?






いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.12

category: feel

夢の中に咲く花

琴美の青 コスモス
                                 今すぐ抱きしめて・・・・・
                                 そう言えばあなたは
                                 その腕を伸ばしてすぐに抱きしめてくれるだろう。
                                 一時の甘い言葉より
                                 その確かな温もりの方が
                                 たぶん・・いえ、ずっとかけがえのないものだということ
                                 忘れないで・・・決して・・・。

 
                  ♪  ♪  ♪

             コスモスを電球モードで撮ったものです。

             コスモスブルーバージョン。

             まるで夢の中に咲いている花のようだと思いませんか。

             いくらどんなに美しくて魅力的でも夢の中に咲いている花を

             この手で触ることはできないし

             例えば「持ち帰っても良いよ」 と言われても

             決して持ち帰ることなどできないのですよね。
  
             今日は意味不明な記事を書いてごめんなさい・・・・・。

      

                                     

   

 いつもありがとうございます     
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.09

category: 日々

花達のリレー

向日葵とコスモス

           少し余韻を残しながら

           鮮やかな笑顔を見せる向日葵は

           それでも静かに次の季節へとバトンを渡そうとしていました。

           植物たちは、いつも静かで美しい。

           少なくともどんな状況においても

           じたばたしないから・・・・・。

秋桜

           自分の咲き時を知って

           懸命に咲き

           潔く散ってゆく花たちに敬意と尊敬と、そして・・・・・・・

           その美への憧れの眼差しを・・・・・。





いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.08

category: 日々

9月の海

ふたりの海
                                        月の明かりが満ちた部屋で
                                        あなたと私はいったい何を話したのだろう・・・。
                                        なんだかとても不思議な夜だった・・・・・。



           大人しやかだった今年の夏。

           それでも海には夏の余韻がちゃんと残っていました。

           海はそのままでももちろん美しいのですが

           またあえてブルーモード・・・電球モードで撮りました。

           勝手に『Kotomi's Blue』と呼んでおります(笑)

           けっこう他の方にも気に入っていただけているのです。

           仲良く歩いて波と戯れていた若いカップルのお足をちょっと拝借しました。

           絵になりますよね・・・ありがとうございます(笑)




いつもありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.07

category: 家族のこと

眠れる森

リイの寝顔

           深い深い眠りの森で

           まどろみながら
     
           大好きなあなたの夢を見た・・・・・。

                      ♪ ♪ ♪

           子供の寝顔が大好きで

           よく意味もなくじっと見てました。

           赤ちゃんの頃・・・幼児の頃・・・そして、大きくなってからも

           部活の帰りに疲れ果ててリビングで寝てしまった息子ケイの寝顔とか。

           小さな頃の無垢な寝顔・・・大きくなってからのそれなりのものを抱えながらの寝顔・・・

           どれもそれぞれに愛しくて、私が守らねば・・・と思いましたっけ・・・。

           それがふたりとももう大人です。

           でもやっぱりかわいい・・・親ばか業はなかなか卒業できません(笑)

 


いつもありがとうございます
日々色々な想いが沸きあがりますが
写真を撮ることもやめられません(笑)         
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.06

category: 日々

恋する街

瑞鳳殿へ続く道

           先日ひとりでプチトリップに行ってきました。

           行き先は、大好きな街仙台です。

           なぜ行ったかお知りになりたい方はインスタグラムをご覧ください・・・・・

           (宣伝か・・・・・笑)

           仙台に行った際、私にとってどうしても外せない場所があります。

           それは、伊達正宗公が眠る『瑞鳳殿』です。

           毎回・・・と言うかひとりで行った際は必ず訪れています。

           お墓参りをさせていただくような気持ちで・・・。

           写真は、瑞鳳殿へ続く石段です。

           けっこう息が切れます(笑)

瑞鳳殿

           伊達正宗公は、私の住む県山形県米沢市で生まれたお方です。

           なのでますます親しみを感じるのかもしれません。

           お線香の香りが漂う中、静かに手を合わせ毎回心の中で願うことは

           「仙台に訪れさせていただいてありがとうございます。また再訪できますように」

           そのふたつです。

           なぜ私はこんなにも仙台に惹かれるのでしょう・・・自分でもわかりません。

ケヤキ並木

           なんだかとても居心地良くて、緊張しないで歩ける街なのです。

           ひとりでバスに乗ったりひとりでランチしたりお茶したりしても

           自然にいられる・・・寂しさは不思議なくらい感じない。

           これも一種の恋・・・・・かもしれません・・・(笑)

           また行くね・・・・・大好き・・・・・。




 いつもありがとうございます         
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2014.09.03

category: 日々

9月の風

風車

         まだまだ暑い日はあるのでしょうが

         9月になりました。

         朝晩はずいぶん涼しく『秋』を感じずにはいられません。

         風車もそんな秋めいた風を感じながら廻っているのでしょうか・・・・・

         機械にそんな五感はないと分かっていながらも

         ふとそんなことを思ってしまいます。

         なんたってこのお方は、私のフォトジェニックなのですから・・・(笑)

         この日の空はいちばん私の好きな組み合わせの空でした。

         青い空に雲がふわふわ漂っている・・・。

         ちょうどお日さまの位置が風車の所にきているのも大好物です(笑)

風車ブルー

         こちらは、ソニ子さんの電球モードで撮ったブルーバージョン。

         こちらもなかなか雰囲気があって好きです。

         どちらがお好きですか。

         うちのソニ子さんはいつもグッジョブなんです(笑)





 いつもありがとうございます。
こちらの記事にコメント下さった方
もしかしたらお返事遅れてしまうかもしれません。
よろしくお願いします       
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
プロフィール

琴美

Author:琴美
何気ない日々と心の中に降りてくる
宝石のような言葉を大切に綴りたい。

ミムラ姉さんのこと

息子が買ってくれました。

心の声をちょっとだけ

寒い一日でした。 窓越しに薔薇の蕾を眺めながら この気温ではもう咲けないかもしれないと思いました。

Merry

ふわふわ雪降るクリスマス

Blue Rose

カテゴリ

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto-Forest

Instagram

Rui_Forest

インコのルイの成長記録アカウントです

Instagram

ランキングに参加しています。

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

koto's memorys

月別アーカイブ

Welcome❤

キラキラ

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad