2014.02.28

category: feel

やわらかな雲に想いを乗せて・・・・・。

blue sky

                  朝起きて感じたやわらかな春の日差し。

                  寝室の窓の外に広がった白と青の世界が

                  私の中に春を連れてきました。


                        kigou.jpg


                   入学式・・・卒業式・・・入学式・・・・・

                   繰り返してきた二人分。

                   何事も終わりの時がやってきます。

                   明日は、その日・・・最後の卒業式です。

                   今、心のスクリーンに何度も繰り返し映し出されているのは

                   息子ケイとの18年間の日々・・・・・。

                   家にみちっりいる母故に向き合う時間が長すぎて

                   彼にとっては息苦しく感じたこともあったと思います。

                   迷い・・・喜び・・・苦しみ・・・幸せ・・・・。

                   いろいろなことがありましたが

                   今私の胸の中では、幸せな思い出だけがクローズアップされています。

                   これからも母・・・これからも子供・・・・・時が流れても変わらない事実・・・

                   たとえ別々に暮らしても、それぞれに、違った生きるべき道があっても

                   いつまでも変わらずにあると信じたい心の絆・・・・・。

                   

                  
応援クリックありがとうございます                   
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.27

category: feel

こころで感じる光とぬくもり

霞み空

                 あなたの放つ光に・・・・・・

                 あなたの放つその言葉に・・・・・・・

                 私は確かに・・・・・・・

                 守られている・・・・・・・・

                 そう素直に・・・・・思えた日・・・・・。




応援クリックありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.26

category: 日々

春を告げる風・・・通りの残雪

マーガレット

                 あんなにあった道路の雪は、ほとんど溶けて

                 路肩に積み重なった雪が

                 わずかに残るばかりとなりました。

                 今年の雪は手ごわくて

                 いつもより春が遠くに感じた日もありましたが

                 季節は確実に動いているようです。

                 今日はとても暖かく、吹く風は春の気配に満ちあふれています。

                 いつもなら3月の足音が聞こえ始めると

                 暖かな春を待ちわびて、心弾んでしまうこの時期も

                 今年の春は私にとって、少し違った季節になりそうです。

                 春の訪れは息子ケイの巣立ちを意味するのです。

                 家を出てひとり暮らしを始めるケイ・・・・・。

                 もみじのような小さな手をしていたはずのあの子は

                 いつの間にか大きくなったその手で

                 今まさに自立への扉を開けようとしています。

                 とても寂しいですが、彼が開け放してくれた扉は

                 私の新たな道への通り道でもあるのかもしれません。

                 この春が、輝かしいものでありますように・・・・・・

                 春色の風に祈るばかりです。
 



よろしければ応援クリックお願いします                                 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.25

category: feel

小さな小さなお雛さま

豆雛

                  手のひらに乗るくらいのとても小さなお雛さまは

                  今は亡き私の実母が(リイに・・・)と買ってくれたものです。

                  女手ひとつで私と弟を育ててくれた母は
                  
                  立派なお雛さまをリイに買ってあげられないことを

                  詫びながらこの小さなお雛さまを私に手渡しました。

                  「大きなお雛さまは収納に困るしお手入れもできないからこれで十分よ」

                  そう母に告げたことを今でも思い出します。

                  誰にも頼らずに私と弟を育ててくれた母のような生き方を

                  果たして私にできるだろうか・・・今の私にはできそうにありません。

                  母親になり、子育てを終えようとしている今、改めて痛感します。

                  このお雛さまを見る度に、母のつつましい生き方と暮らし方を思い

                  感謝の念に堪えません。

                  そしてひとりの母として、今の私は、娘リイの女性としての幸せを

                  この小さなお雛さまに願っています。



いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.24

category: feel

限りなく白の・・・あるいはいっそ透明な・・・・・。

大切な本

                  努めてシンプルでいようと思いました。

                  できる限り身軽でいたいとも思いました。

                  そんな気持ちでいることが

                  明日への自由につながるのかもしれない・・・・・

                  そう思いました。

                  努めてシンプルに・・・できる限り身軽に・・・

                  その気になれば明日にでもどこへでも行ける心づもりで・・・・・

                  そんなふうにいられたら・・・

                  私の中の静かな願い・・・静かな決意。

                  

        

                  

 いつもありがとうございます                 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.23

category: feel

レースの華やぎ・・・レースの憂鬱

レース

                     レースが好きです。

                     レースがあしらわれたかわいい服も好きです。

                     ですが・・・・・

                     (今のこの私、こんなかわいいの着て良いのか?)

                     という思いもあります。

                     必ずしも、好きな服=似合う服とは限らないようです。

                     髪を切ってからは、特に似合わなくなった気がします。

                     レースどころか花柄のワンピースまで

                     最近、違和感を感じてしまいます。

                     (似合わなくても好きなのを着ればいい)

                     そんな開き直りの?思いも心の中にはちらりとあります。

                     ですがやはり、自分をいちばん見ているのは自分・・・・・

                     自分が心地良くないことは、なるべく止めた方がよさそうです。

                     レースとの付き合いも曲がり角にきてる?

                     私のこれからのレースは、儚げにちらっとさらっと一部分にだけ・・・

                     そんな控えめな感じがよさそうです。



いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.21

category: feel

胸の中に集める光

揺れるキャンドル

                    あなたの紡いだ・・・・・

                    たくさんの愛情あふれる言葉を・・・・・・

                    この胸の中に・・・・・

                    光を集めるように・・・・・

                    大切に抱えていられたら・・・・・・

                    そしてあなたのその言葉が・・・・・

                    私の中でまるで成長するかのように・・・・・・

                    日々、深くなっていたなら・・・・・・

                    きっと、これから何があっても生きてゆける・・・はず・・・・・

                    そう思いました。



いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.20

category: feel

共有する空

春待つつぼみ

                 ある日・・・その空が、例えばダークな雲に覆われていたとしても

                 そして例えば、雨に煙る空だとしても

                 見上げた先の空の色が

                 例えばまったく別ものだったとしても・・・・・

                 この空がひとつであると常に信じることができているのなら・・・・・

                 この空は・・・・あなたと日々紡ぐ、思い出の空。

                 遠く離れていても一緒に生きている証の・・・・・共有の空・・・。





いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.19

category: Closet

花・・・つなぐ時間

ちくちくの時間

                 ミシンで洋服を作ることも大好きですが

                 ちくちくと手元で縫う・・・そんなことも同じくらい好きです。

                 何より隙間の時間にさっと出して縫える・・・そんなところが魅力的。

                 大好きな花柄を集めて、ちくちく縫いつないだら・・・・・

パッチワークのポーチ

                 パッチワークのポーチができました。

                 リップや小さなファンデ、お出かけ先で落ちたら困るまゆ墨など入れています。

                 そして何より・・・・・

my bag

                 バッグを開けた時にちらりと見えるとりどりの花柄が

                 何ともいえずうれしくて・・・。



いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.18

category: 日々

プリンセスとパリジェンヌ

ボンヌママン

               先日の日曜日、リイと覗いた雑貨屋さんで

               かわいいパリジェンヌに会いました。

               ・・・・・すみません・・・クッキーのお話です。

               このシンプルなのにかわいいパッケージに、いつも心惹かれてしまうのです。

               普段食べるおやつにしては、少々お高めなのですが

               (たまにでしょ?たまになんだから~)

               またいつものひとり言い訳を心の中で呟きつつお買い上げ。

ハーブティー

               (お菓子と言えばお茶でしょ?)言い訳再び。

               (ブレンド名が『プリンセス』だなんてスルーできる?)

               会話の相手は、誰ですか?

               その頃、一緒に来ていたリイは、アクセサリーコーナーへ・・・。

               同じお店の中、おしゃれ目線の娘・・・食欲に走る母・・・・・

               対照的なふたり・・・・・(笑) 
               

               

               

いつもありがとうございます                 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.17

category: feel

アリアのリズムで眠る夜

今日の空

                  元々、寝付きの良い方ではないのですが

                  さらに輪をかけて眠れない夜があります。

                  昨夜はそんな日でした。

                  考えても答えの出ないことを

                  延々と頭の中でリピート。

                  そんな日は、ハート型の抱えクッションもラベンダーの香りも役立たず

                  眠れぬ自分に付き合う覚悟を決めてしまいます。

                  せめて耳に落とす音楽は、歌詞のない曲にしようと

                  唯一、クラッシックの中で知っていて、大好きなバッハのG線上のアリアを選択。

                  ひたすらリピートして耳を傾けていたら

                  突然(アリアのスピードで生きていたい)そう思い

                  ふわふわした気持ちになった途端

                  いつに間にか眠りに落ちていました。

                  美容に悪いので今日は眠れますように・・・(笑)

               


いつもありがとうございます                  
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.17

category: 日々

星瞬く本の時間

ばななさんの本

                  うれしくて・・・楽しくて・・・幸せで・・・・・

                  生きていく中で不意に訪れる星降るような瞬間・・・・・

                  そのちりばめられた星の瞬きを・・・・・

                  心の中に大切にしまって生きていこう・・・そう思いました。


                            Rose.jpg

                  よしもとさんの本は、不思議です。

                  するすると読めてしまうのに、ふと気づくと

                  読み終わった一行を何度も引き返して読んでいるのです。

                  さりげないのに深くて、いつの間にか涙さえ滲んでいて

                  文章の中にちりばめられた星に

                  こころを何度も救われるような気持ちになります。

                  この本は、図書館のものですが

                  自分でも買いなおして、何度も読んでみたい気持ちになりました。

                  借りて済ますつもりが結局買うことに・・・・・・

                  本に関しては私の場合、そんなことが多々あります。

 

いつもありがとうございます                 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.16

category: 家族のこと

バラの香りに包まれた時間

カフェの時間

                    今日は、リイとデート。

                    お茶の時間に立ち寄ったドトールで

                    自動ドアの前に立った瞬間、メニューポスターにときめきました。

                    『バラのシフォンケーキ』だなんて・・・なんて素敵・・・。

                    しばしうっとり眺めた後、口に入れた瞬間広がるバラの香り・・・

                    女子力アップ?のTea time・・・すごく幸せ・・・(笑)

                    リイと一緒にいると、やはり乙女なシーンに出会えます。

 

いつもありがとうございます                   
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.15

category: feel

こころ・・・戻る場所

この空はあなたへと・・・

                     突然、あの街へ行きたいと思いました。

                     あの地に、足を着いた途端

                     (おいで・・・よく来たね、ゆっくりしていくといい)

                     そう温かく受け入れてもらえているような気持ちにしてくれる

                     この上なく慕わしくて、大好きなあの街へ

                     今すぐにでも飛んでゆきたい・・・そう思いました。

                     この想いは・・・・・そう、似ている・・・少しだけ・・・恋に似ている・・・。

                     あなたを・・・・・・あなたのことをもっと知りたくて・・・・・。



いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.14

category: feel

予期せぬ想い

Valentine Rose

                      私の人生は

                      愛と

                      恋で

                      できているの・・・・・・

                      そんなふうに思ってもいい・・・・・

                      今日は、そんな日・・・・・・?じゃなかった・・・・・・?

                      だけど・・・・・・あなたに・・・・・・・

ハート

                      抱きしめてほしい・・・・・だなんて・・・・・

                      どうしても・・・・・・

                      言えない・・・・・・・。





 いつもありがとうございます                
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.13

category: feel

翼折りたたむ場所

翼休める場所

                      ここは君が翼を折りたたむ場所。

                      薄い水色・・・グレー・・・鉛色・・・空を覆い尽くすチャコールグレイの雲。

                      重く沈みがちな空に、君が純白の彩りを添えた冬の空。

                      この冬も来てくれてありがとう。

テイクオフ

                      そして・・・・・

                      Takeoff

空へ

                      やがて、空と一体となる

                      何ひとつ迷いのない君の飛行。



いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.12

category: 日々

青と白の境界線

blue and white

                    きらきら・・・きらきら。

                    雪の上で、春の気配を漂わせながら踊る眩しい光。

                    雪の上を渡ってくる空気がとても清々しく、心ごと洗われた時間・・・・・

                    観客は私ひとりだけ・・・・・

                    じきに溶けゆく雪と春色の澄みきった空のブルーが奏でた

                    ある刹那のバラード。


                          onpu.jpg


                    昨日、髪を切りました。

                    3年以上長くしていた髪・・・とても気に入っていたけれど

                    頑固なくせ毛だし、お手入れもしにくかったので

                    思い切って20センチカット!!

                    ストレートパーマもかけて髪はサラサラになりました。

                    意外にも後悔の念はなく、今は心まで軽やかです。

                    

                    


                    

                    

                    

                    

いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.11

category: 日々

妖精のドレス

白いスイートピー

                     ふるふるっ・・・・・

                     白い花びらが、微かにふるえたのを見た時

                     (妖精のドレスのすそみたい・・・)そう思いました。


                             Rose.jpg


                     部屋に飾ってあったお花が枯れたので

                     お花屋さんに行きました。

                     スイートピーと言えばピンクのイメージが強いのですが

                     白いスイートピーは、冬と春の狭間のこの時期に

                     何だかぴったりな気がして今日は迷わず、こちらに決めました。
                  
                     家に戻り、最初は部屋の中で撮影していたのですが

                     (今日の空の青色と似合うかも・・・)

                     急にそう思い立ち、空さんに出演要請。

                     この写真に私が乗せたかったのは、春の気配、春の匂い、春への想い。

                     そして、大好きなあなたへの・・・・・・・




いつもありがとうございます                     
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.10

category: 日々

白いシャツのため息

白いシャツ

                   さわやかなのにどこか色っぽくて

                   少年の面影を身に纏いつつも品があって・・・・・

                   そんなあなたの白いシャツの着こなしが好き。

                           
                           ravender.jpg

                   大好きな白いシャツにアイロンをかけようと思ったら

                   袖口部分に茶色の染みがついていました。

                   目が点・・・言葉が出ない・・・ショック・・・どうしよ・・・。

                   お安い生地で自分で縫ったものなので

                   価格的には、そんなに高価ではないのですが

                   とても愛着があり、しばらくシャツを見つめたまま

                   途方に暮れてしまいました(大げさですね・・・笑)

                   たぶん前日に自分で染めたヘアカラーの液材が

                   何かのはずみでついてしまったのかも・・・・・

                   そう思い当たったら、何をしてもこの染みは落ちないような気がしてきました。
 
                   でも、待って・・・。あきらめるのは、まだ早い、漂白剤につけてみよう・・・・・

                   漬け置きすること一晩・・・薄く染みは残るものの着れる程度にまで落ちていました。

                   良かった・・・ほっとしました。

ふんわり袖

                   で・・・性懲りもなく、最近また作った白のブラウス。

                   ふんわりな袖が、乙女な1枚です。

                   

 

いつもありがとうございます                  
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.09

category: 日々

真冬の月

夕方の月

                    シンプルであること・・・

                    そのことの、この上ない美しさと奥深さ・・・・・

                    そして、豊かさは

                    お月さまが、教えてくれました。

     
                         雪の結晶

                    買い物から帰って、車から降りたら

                    水色の空に、お月さまが浮かんでいました。

                    月のシンプルな輝きは

                    いつも心の中に落ち着きを取り戻してくれます。

                    あなたの街に降る雪は、落ち着きましたか?

                    私の住む街の雪は、ほぼ落ち着き

                    車の往来の多い大きな通りの雪は

                    ほとんど溶けていました。

                    明日からの一週間が、どうぞ穏やかでありますように・・・。 

                                        

 いつもありがとうございます                  
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.08

category: feel

雪空・・・君の空・・・透明な空

Sky Sky Sky

                   空を飛ぶ白鳥を見上げました。

                   自由に空を飛んで、どこへでもゆける彼等をふと羨ましく思いながらも

                   あなたと手をつないで歩く願いは叶わなくても

                   離れていても心を繋いで、共に生きてゆくことならできる・・・・・

                   そう思いました。


クリアブルー



                   冬が好きな理由のひとつに

                   鉛色の空の合間に顔を出す青空が、とても透き通っている・・・

                   そんなことが、あります。

                   空の水色と雲の白・・・むろんそこには確かな色が存在しているのですが

                   やはり冬は、透明度が増すのです。

                   (澄んだ瞳で、透き通るような心で、見つめて、そして、感じて生きていたい)

                   とても難しいことではありますが、透明な空を見るたびに

                   そんな風に思う私がいます。



いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.07

category: 日々

薔薇と桜の誘惑

バラと桜

                   ちいさなバッグに

                   カメラとスマホ、ティッシュ、あとは、もしもの時の千円札一枚。

                   それだけ持って写真を撮りながら歩くことおよそ20分・・・・・

                   気がついたらそこはコンビニの目の前でした・・・・・

                   スミマセン・・・嘘です・・・目指して歩いてました(笑)

                   在宅の息子のケイと自分のおやつを買おうと立ち寄りました。

                   ただでさえ愛しのハーゲンダッツに『バラ』と『桜』が・・・・・・

                   たちまちのうちに心を奪われました。
  
                   食べたい・・・買って帰りたい・・・でも、歩いてきたし・・・どうしよ・・・溶けちゃうかも。

                   冷蔵庫の前でじっと見つめて迷っていたら・・・・・

おやつの楽しみ

                   (大丈夫、外は雪、気温は氷点下、天然冷蔵庫の中を歩いて帰るみたいなものよ?)

                    誰?天使の?・・・ささやく声。

                    結果、天使の?ささやき通りアイスは、少しも溶けませんでした。
  
                    それにしてもかわいい・・・乙女心?あっさり掴まれました。




いつもありがとうございます                    
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.06

category: feel

雪色のラブレター

木と空と雪と

                    昨日からの強風は止みましたが

                    私の住む街は、今日も雪色です。

                    それでも空を見上げてみれば

                    聞こえてくるのは

                    光と雲、そして雪のハーモニー。

                    モノトーンのイメージの冬の中にも

                    空の水色が、時々心の中に光をくれるのです。

凍りついた川

                    大好きなあなた・・・・・

                    私のいる場所は今日も

                    川の水まで凍るほどの寒さです。

                    けれど冬生まれの私には

                    ギラギラのお日さまの照りつける暑い季節より

                    寒いくらいの季節が性に合っているようです。

雪原の公園

                    ひとり歩き続けた雪道散歩。

                    その先にあった公園に

                    寒さも厭わず遊び続ける

                    幼かった頃の私の影が、見えました。



いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.05

category: 日々

氷の女王が舞い降りた朝

凍りついた窓

                    数日続いた春めいた陽気に

                    (今年は、春が早く来るのかも・・・)などと思っていた私・・・

                    やはり考えは甘かったようです。

                    かちかちに凍った窓は、たぶん氷の女王の仕業です。

                    きっと彼女が冬の嵐と共に、寝静まる夜の中、吹きつけたのでしょう。


雪

                    外に出てみれば積もり雪。

                    2月という月は

                    やはり、春にいちばん近くて遠い月。

                    寒さと雪の総仕上げ。

                    けれど、強い風が雲を動かして・・・・・

隙間の水色

                    雲の隙間に

                    空の水色が 見えました。  




いつもありがとうございます                  
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.04

category: 日々

かわいくて大好き・・・お昼の時間

アメリ

                      ひとりのお昼時間は

                      たいていDVDを見ています。

                      お気に入りは何度でも繰り返し見るので

                      思い切って買ってしまいます。

                      (だって何度も見るんだもの・・・)

                      また誰に向かって言っているのか分からない言い訳をつぶやきつつ・・・

                      写真のアメリもかなりのお気に入りで

                      かわいい世界観がたまらないのです。

                      時々持っているすべてのキャンドルに、無性に火を灯したくなるのは

                      たぶん、アメリ・・・彼女の影響です・・・・・(笑)




いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.03

category: feel

心に落ちた薄桃色は紅の色

A Day

                   心の色が、空の鉛色とリンクしたそんな日も

                   あなたの穏やかで温もりに満ちたその声が

                   私の心に・・・・・・

                   薄桃色の紅を差す・・・・・。





いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.02

category: feel

手紙・・・ふわり・・・香る

青い空は幸せの予感

                     外出先から戻り

                     玄関の扉を開けた途端

                     あなたの気配がしました。

                     あなたが、ここにいるはずなど・・・ないと・・・いうのに・・・・・・

                     あなたによく似た香りに、不意に持っていた重い荷物ごと包まれる。

                     不思議に思い、ふと目を転じた先の郵便受けには

                     あなたから届いた薄いブルーグレイ色の封筒がありました。

                     まったくあなたという人は・・・・・

                     こんな薄い紙一枚で、私をたちまち幸せの膜で・・・

                     ふわふわふわり・・・包んでしまう・・・・・。

                     あなたは・・・ずるい・・・・・。

                     

                     

いつもありがとうございます。                     
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014.02.01

category: feel

春のささやき

2月最初の朝

                      まだ2月だというのに

                      朝起きたら、春のささやきが

                      窓の外から

                      聞こえてきました。

                      いつもならあたり一面雪に覆われているはずのこの場所も

                      田んぼの茶色が見えています。

                      まだまだ雪は降るのだろうし

                      寒さも、まだまだきっと続くのでしょう・・・。

                      けれども春の妖精に、かすかに頬をなでられたような気がした

                      そんな暖かな2月最初の朝でした。



いつもありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

琴美

Author:琴美
私の写真と言葉で綴る
私と私の世界の物語。

ミムラ姉さんのこと

息子が買ってくれました。

心の声をちょっとだけ

数か月ぶりに作ったシフォンケーキ。 ちょっと、(あれ?)みたいな仕上がりに(笑) 継続は力なりと言いますが、やはり継続しないと力になりませんね・・・ 今後はたまに作ることにします(笑)

薔薇時計

Blue Rose

カテゴリ

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto-Forest

Instagram

Rui_Forest

インコのルイの成長記録アカウントです

Instagram

ランキングに参加しています。

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

koto's memorys

月別アーカイブ

Welcome❤

キラキラ

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad