2013.08.31

category: 日々

その夕暮れの雨は、ハードなロックで・・・。

雨と葉っぱ1
              夕方、リビングにいたらザバザバと雨の音がしました。
                     (わあ~大変!)
              あわてて二階に駆け上がりました。
              留守中の娘と私達の寝室の窓が開け放してあったのです。

              いつものようにサッサッと閉めて下に戻るつもりでした。
              パソコンのページも開いたままです。
              けれど、窓を閉じかけた時不意にしばらくの間、この雨を眺めていたくなりました。

              重たげな色をした空からザバザバと音をたてて降り続く雨。
              家の前の通りも庭の植物も一瞬のうちに濡らしてゆきます。

              眺めながらふと思いました。
              世界は、音楽に満ちている・・・と。
              風、雨、川のせせらぎ、波の音・・・。

              雨の奏でる音・・・。日によって違うジャンルの音楽。
              窓辺でまるで子供のように頬杖ついて眺める私・・・。
              今日の夕暮れの雨音は、まるでハードなロックのようです。
              
              雨は、今も降り続いています。今は、とても静かな音がします。
              私の好きな雨音は、そうちょうど今みたいな
              しっとり静かに降るバラードソングのような雨・・・。
              

              



       *とても励みになっています
         押していただけたらうれしいです*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013.08.31

category: 日々

心・・・リセット。

食器洗い。
              汚れた食器も 洗剤の泡でブクブク洗えば
              ほら、こんなにきれい。元通り。

              だから、心のモヤモヤも頭のイライラも
              この食器と同じ・・・リセットね?

              そんなふうに自分に言い聞かせ
              (そう、その通り!)私はその気になったつもりになる・・・。
              
              日々、『なんとなくご機嫌』でいるための
              私の中の『不機嫌』ごまかし術。
              
           
              
             poya2.jpg
                       *今日の琴言*
                    今日で8月も終わりです。
                    毎度同じことを言ってしまいますが
                    やっぱり、言います。
                        (早いなぁ)
   
                    この8月、あまりにも駆け足で更新しすぎて
                    ぱったりと書けなくなったりして・・・・・
                    なんてこと頭をよぎったりします。


                    そして、頭の中が思い切り(昭和)な私は
                    (世の中、進み過ぎてる)なんて思うことも
                    しばしばですが、こうして見ず知らずの方々のブログに
                    励まされ癒されるこの時代で良かったなと同時に思ったりもします。
                     皆さま、ありがとうございます。
        
        


*とても励みになっています
    押していただけたらうれしいです*
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村          

2013.08.30

category: feel

夢の雫。

りんどうと白い花。
            「また逢える?」夢の中・・・そうあなたに聞く私。

            「会えるさ」軽やかにそう答えてくれるあなた。

            私を包むきらめきが 薄れてしまわないうちに
            どうか・・・お願い・・・また逢ってね・・・。

            たとえわずかでも・・ほんの少しでもきれいでいたくて
            私の緊張の糸は 一向にほどけない・・・・・。

            私の心の声が あなたに届いてくれたらいい・・・。
            夢の中でさえそう願ってしまう私・・・。

            夢の雫が胸に満ちてきて
            目覚めたとたん私は、切なさでいっぱいになってしまう。

    





*とても励みになっています
  押していただけたら うれしいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013.08.30

category: Closet

ゆるふわブラウス。

ゆるふわ。
         ふんわりしたギャザーブラウスを 作りました。
         選んだ色は、やはり白・・・けれど水玉の刺繍がしてあるので
         いつもと、なんとなく雰囲気は、変わっているような気がします。

         型紙は7/26の記事掲載中の本から選びました。
         ゆるっとしているので着心地が良く涼しいです。
         中にTシャツなどを着れば、秋も着れそうです。

         夫に「これ、いくらで買ったと思う?」と聞いたら
           「ん~800円!」と言われました(-_-;)
         ずいぶん安く見られたもんです(泣)
         生地代にも届かない値段設定じゃあないですか・・・(笑)

         
          ohana-l.jpg
                 
                      *今日の琴言*
             
      朝のコーヒー。
               朝晩、だいぶ涼しくなりました。
               毎朝飲んでいるあったかコーヒーが
               一段とおいしく感じられて、うれしいです。


    
 
     *とても励みになっています
      押していただけたら、うれしいです*               

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013.08.29

category: 日々

宇宙一のアーティスト。

雲のお散歩。
               朝起きて、寝室のカーテンを開けた時 
               こんな青空が 広がっていると
               ただうれしくて、ただ幸せ。

               (青色の空に白い雲、まるでひとつのキャンバスみたい・・・)
               ん・・・・・キャンバス?
空と木のデュエット。
               そう、自然が見せてくれる美しい景色は
               まるで、ひとつの芸術作品のようです。
               刻々と変わりゆく空、葉っぱの色・・・日々、目の前で繰り広げられるライブ映像。

               地球さん?・・・あなたは 世界一の
               いえ、宇宙一のアーティストだったのですね・・・・・。
                 

2013.08.28

category: Closet

レースと私。

レースの服。
          こんな感じの服が大好きで、少し前までよく着ていました。
          
          だけどある日、いつものように こんなレースの服を着て
          鏡の中の自分を見たら(あれ?・・・)と思いました。             

          (私・・・似合っていないかも・・・)と思ったのです。
          何歳になろうが 好きな服を着れば良いという気持ちが
          根底にはあるものの、自分の目に映る自分が しっくりこないのは
          やはり何だかイヤな感じです。

          (顔付近にレースとかフリフリは、もう似合わないのかも)
          そう・・・気づきました。そして、認めました。
          とは言えきっぱりさよならも何だか寂しいので
          レースは顔から離したポイント遣いのものを たまに着ています。

          ohana-l.jpg
                 
                     *今日の琴言* 
         お弁当、2学期。
             息子の2学期も始まり、またお弁当生活のスタートです。
             家族4人分のお弁当。
             私は家でひとり、いただきます。
             
             息子にとっては、進路を決める大切な2学期。
             毎日お弁当作って母は、 心の中でエールを送り続けることにします。
                    『がんばれ♪』

          

2013.08.27

category: feel

記憶の気配。

光り射す雲。
           言葉さえ交わしたことがないのに
           その瞳の奥に懐かしさを 感じるのはなぜ?

           あなたに触れたことすらないのに
           (その腕の中なら知ってる・・・)
           そう思えるのは なぜ?
      
           あなたの纏う気配に
           時おり包まれているような気がするのは なぜ?

           私に忍び寄る記憶の気配・・・・・。

           神様・・・この確認しようのない答えは
           来世に持ち越しなのですか?




                          *ねえ・・・私のこと・・・・・好き?*
         

          

          
 

2013.08.26

category: 日々

夏名残り・・・海余韻。

大波、小波。
              私の心にかかるもやもやは
 
              故郷の海が

              波に乗せて

              連れていってくれました。



         夏名残り。
              すみません・・・お見苦しいものを・・・夫の足です。


              本当に子育ては、思いのほか早く終わります。
              いつの間にか、私達に訪れていた二人だけの休日。

              「海岸に行きたい」「ハイハイ、どちらの海岸へ?」
              休日、夫は完全に私のアッシー君(古っ!)です。
              もちろん、お礼はちゃんと(時々)します。
              昨日は、最寄りの道の駅でサクランボソフト食べました。

              海の家も無くなって秋の気配が漂う海岸には
              それでも夏の余韻を楽しむかのように
              波と遊ぶ人達が、ご家族でいらっしゃいました。

              夏の終わりの海遊び・・・私の好きなシーンです。

2013.08.25

category: feel

僕等はここに・・・・・。

海岸風車。
               僕等はここに、こうして足を下ろして

               大地を踏みしめ・・・・・・
           

木陰と風車。
               風を集めて、風を受け
           
               光を紡ぎ出すことに
  
               決めたんだ。

               そうだよ・・・君に贈るために・・・・・。

           

2013.08.25

category: 日々

おしえて♪

綿菓子雲さん。
             ♪口笛はなぜ 遠くまで聞こえるの?
               あの雲はなぜ わた~しを待ってるの♪

             こんなモコモコ雲を見た途端
             私の中で、やっぱりハイジが歌い出すのです。

             私だけ?でしょうか・・・・・。

             それと、ハイジを見ていた当初(絶対雲に乗りたい)と思っていたのも
             私だけ?でしょうか・・・・・。


            poya2.jpg


                       *今日の琴言*                
            カゴメジュース

                私の愛用中、健康&美容ドリンクです。
                (これを飲むとキレイで健康な人になれるぅ~)と
                 自分に暗示をかけつつ飲んだりします。
                 その気になることって案外大切・・・かもしれません。
              
          
             *今日の琴言は、次回から『ある時更新』にしたいと思います。
              ネタ切れになる前に宣言しちゃおうと思いました(笑)*

2013.08.24

category: 日々

恋・・・・・見ぃつけた。

わたし・・恋空。
          夕方、会社から帰る夫を待って、一緒に買い物に出かけました。

          そこに並んでいたのは・・・初々しく、赤い色した恋でした。
          彼女(林檎)の名前は『恋空』と申します。

          そんな・・・恋空だなんて・・。なんて素敵・・・。
          夢のあるその名前に、恋に落ちたのは、私の方が先でした。

          夫と、ふたりでひとつ、買って帰りました。
          家に帰れば4人でひとつ。
          仲良く割って4等分・・・ひとつずつ恋を、いただきましょう。

          4人それぞれ、味が違っていたりして・・・。
          夫と私は、過ぎ去った過去の切ない恋の味?
          子供達は、これからの夢と希望に満ちた味?だったりして・・・・・。



               
               
            ohana-l.jpg 

                   *今日の琴言*
               娘と時々プリクラ写真を撮ります。
               彼女が小学生の頃から撮ったそれは、けっこうな枚数になりました。
               ちょっとした私達親子の歴史のようです。
               時々取り出して眺めます。
               おもしろいです・・・。

               どんどんかわいくなる娘(親ばかをお許しください)と
               老けゆく母・・・もしくは・・・
               メイク上手な娘と昭和メイクを引きずる母の図・・・(笑)
                   
    
     
          

2013.08.23

category: feel

薄紅色の憂鬱。

薄紅色のカーネーション
                (年齢なんて記号にすぎない)
           そう言ったのは、私のいちばん大切な本の中に住む主人公である彼女です。
           何度読んでも・・・いえ、特に最近はその一行に強めの拍手を送る私・・・。

           そう、何歳だって良い。
           年齢にとらわれ過ぎずに自分の好きな服を着て
           年齢に臆することなく、自分の言葉を綴ればいい・・・。

           だけど何故?私が、ひとつ年を重ねるごとに
           あなたは、またひとつ遠ざかる・・・。
           それは、知り過ぎている当たり前の法則。

           それでも・・・道標のあなたがいてくれてうれしい。だから、ずっと元気でいて下さい。
           だけどあなたには、一生追いつけない。走っても走ってもそこには、たどり着けない・・・
           それが薄紅色した私の憂鬱・・・・・。
        
  

                
        poya2.jpg
  
                        *今日の琴言*
               「あらあなた、今日も書くの?よく続くわね?」(冷めた目)
                というのが私の私自身のブログに対する素直な感想です。
                そしてまた(心の中で、毎日こんなにおしゃべりしてるのによく今まで
                大人しく家事してたわね?)とも思います。(遠い目)

                自分の想いや言葉が、こんこんと湧き出る泉のようであったらいいのに
                とは思うものの、何しろこの年にしてまだ未熟者なので
                そのうち更新が途絶える日もあるかもしれません。
                その時は(ネタ切れしたのね)と思っていただければ・・・。

                いずれにしても読んで下さっている皆様には感謝しています。
                本当にありがとうございます。


                                    
           

2013.08.22

category: feel

いと美し。

お月さまは雲の中
            地球の夜は、美しい・・・。

            たぶん他のどの星よりも・・・・・。

            そう思えるのは

            お月さま・・・そこにあなたがいるからです。

  
      ohana-l.jpg
                   *琴ひとりごと*
           夜のカメラは、難しい。月を写し撮るのは、本当に難しい。
           おそろしく未熟なカメラ技術で撮った写真を
           それでもブログに載せてしまう私・・・ごめんなさい。
           そして、皆さまおやすみなさい・・・。     
                 

2013.08.22

category: feel

横たわる川。

リンクする空模様。
           あなたと私の間に横たわる川・・・決して目には見えない川。
           
           きっとそれは、見上げたあの空よりも果てがなく
           
           あなたの岸辺には・・・あの白い雲より遠くて手が届かない。

           そして私には、この川を渡る術さえない・・・。
           
           けれど・・せめて、この川岸に咲く楚々とした可憐な花のようであれたらいい・・・。
           そして・・・あなたのその瞳に、ほんの一瞬でも映ることができたなら・・・・・。

           そんなことをひとり願ったのは、春の匂いに満ち足りていた遠いあの日・・・。


            

2013.08.21

category: 日々

待ち望んだブルー。

今日の空。
              あ~きれい。
 
              青色の空とモコモコの白い雲。
    
              あの雲に乗ってあなたのこと見てみたい。な~んて・・・・・。

              ふとハイジのような気持ちになりました。

 
             青いお花ライン
   
                          *今日の琴言*
              パンとスープとネコ日和
                   映画が先か?原作が先か?
                   私は、ほぼ原作が先です。
                   本の中の人物を、自分なりにイメージしながら
                   読むのが好きだから。映像が先だと、どうしても
                   役者さんの顔を浮かべながら読むことになってしまうから・・・。
                   だけどこの本は、ドラマを見た後でした。
                   小林聡美さんは、大好きな女優さんです。
                   ドラマも本も小林さんで十分楽しめました。
                   むしろ、小林さんだからとても良かった(^^)

                   そう言えば『かもめ食堂』も映画の方が先でした。

2013.08.20

category: 日々

クールな女・ロマンな男。


       「ここに(家)いる間、できるだけ料理を覚えていきたい」
       県外就職予定の息子が、そう言った時
       「そんなものは今時、某レシピサイトでいくらでも調べられるよ。 
        例えば、キャベツって入れただけでダァ~ッとでてくるんだから」と
       返したのは、その姉である娘です(笑)

       息子もその部分は、たぶん承知しつつ、あえて寂しがる母親に対する思いやりからか
       もしくはただ単純に、数少ない母の味を覚えていきたいと思ったか・・・
       おそらくそんな気持ちから、そう言ってくれたのでしょう。

       上の娘は、サバサバしたどちらかと言うと男っぽい性格で
       下の息子は、少し繊細さも持ち合わせた優しい性格です。
       見事なまでの2分割。

       あの子たちが小さい頃、つまらないことで夫と喧嘩して悲しくなって
       寝室でこっそり泣いていた時、私を見つけてそばに来て
       一緒にしくしく泣き出したのは息子で、「ねえ、ママぁ」と
       全く別の話題を振ったのは、娘でした。そんな私は、思わず泣き笑いです。

       こうして未熟者の母は、娘のあっけらかんに救われて、息子の繊細な優しさに慰められて
       ここまで来れました。まったく・・育てているつもりが育てられ、です。 

             
                
                   *今日の琴言*
              
      ピカチュウ
         娘が幼稚園生の時、お誕生会のステージで先生に
         「大きくなったら何になりたいですか?」とインタビューされた際
         娘は「ピカチュウになりたいです」と答えました。
         周りの園児たちの無邪気な拍手に包まれたあの日から15年・・・。
         かつてピカチュウになりたかったその人は、
         今や介護施設の事務職に就いて、先輩たちの優しい指導の下
         日々、がんばっているようです。



               

2013.08.19

category: 日々

月明かりの夜。

Moon light
        この家の中でいちばん好きな部屋は、寝室かもしれません。
        なぜならお月さまの明かりが、部屋にまっすぐ差し込むのです。
        今宵も美しいお月さま・・・うれしくてさっきまでカメラ片手にずっと見ていました。

        ずっとお月さまを見ていたら、何だか宇宙と向き合っているような錯覚に陥って・・・。
        すみません・・・なんとも大げさな表現です。
        だけど、本当に美しい。私の未熟なカメラ技術では、申し訳ないくらいです。

        今夜は、部屋の灯りを全部消して月明かりだけで眠れそうです。
        そばには、全然ロマンチックじゃない夫が寝てるんですけれど・・・(笑)

        うれしくて、このブログ初の2度目更新でした。

                         おやすみなさい、皆さま。
        

2013.08.19

category: 日々

魅惑のスリーアイテム。

アロマキャンドル チェリーブラッサム
         物を持つことに関しては、未だに振り子のように揺れ続けている私です。
         (なるべく自分にとって必要なものだけでシンプルに暮らしたい)
         そう思う気持ちが、常に根底にはあっても
         好きなものに出会うと、つい家に連れて帰りたくなってしまうのです。
   
         そんな私のつい買ってしまいたくなるアイテムは
         『香り』『本』『布』・・・私の魅惑スリーアイテムと勝手に呼んでいます。
         
         昨日は、ふと立ち寄った雑貨屋さんで写真のアロマキャンドルに 
         出会ってしまいました。しかも、何故だか妙に心惹かれるフランス産です。
         見つめ合うこと何分たったでしょうか・・・・・
         一緒に来ていた息子に「良い匂いだね?」と背中を押してもらい?お買い上げ・・・
         大切にかごバッグに入れて、家に連れて帰って来ました。
         そして、さっそく火を灯す私・・・チェリーブロッサムの香り・・・。
         なんて良い香りでしょう。やはり香りに包まれると、ひたひたと幸せな気持ちに満たされます。


               
             
                  *今日の琴言*   
        スナフキン
               スナフキンは、私の心の先生の中のひとりです。
               所有欲のないスナフキンのたったひとつの宝物は
               『ハーモニカ』のようです。
               スナフキンのハーモニカ・・・私にとってのそれは何だろう?
               時々、考えてしまうことです。
               以前は迷うことなく『子供』と答えられた私ですが 
               その子供達は既に自分の足で自分の人生を歩き始めています。
               私の持ちものではない子供達・・・。
               私にとってのハーモニカを考える時がきたようです。
               そうです・・・そろそろ自分自身の人生を考える時、ですね。

2013.08.18

category: Closet

肌心地の木綿・・雰囲気の麻。

リネン・木綿・ストライプ
           たぶん生まれた時から、慣れ親しんでいるコットン。
           肌触りが良いし、着ていて安心感があります。
           私の手作り服も、ほとんどがコットンです。

           一方麻は、たわんとたわむところが、何とも言えず女性らしく
           とても雰囲気のある布です。たまに使いたくなって購入します。
           写真のいちばん上のが、麻です。
 
           この布で、スカートを縫う予定です。
           アイロンがけが、けっこう大変なのですが
           多少のしわも麻の持ち味・・・楽しんじゃいます。
            
    
                  *今日の琴言*

            椿オイル
               私の髪は、とても扱いにくい髪です。
               少し癖があるし、水分量が少なく広がりやすいのです。
               しかも、加齢による白髪・・・これは仕方がないとして・・。
               でも夜洗髪後、この椿油を塗ると 
               翌日少し、しっとりとしてまとめやすくなるのです。
               たまに縮毛矯正もしたりしますが、今はこちらに頼っています。
               
           

2013.08.17

category: Closet

あなたの白いシャツ。

白いシャツ
           白はいちばん好きな色。今までも・・たぶんこれからも・・・。
           ただ単純に好きだった白の色は
           あの日を境に、私にとってとても意味のある大切な色になりました。

           毎日迷うことなく、白い服に手が伸びるのは
           あの日、あなたが着ていた服の色と同じだから・・・。
           思い出の中のあなたと、おそろいになれるから・・・。

           今日のあなたの服は・・・・・何色ですか?

         
           青いお花ライン
                   *今日の琴言*
                ブルーストライプの布、麻色綿混の布。
                今手持ちの生地です。(あと白の木綿生地もありました^_^;)
                今日はどちらかで、服作りの予定です。
                ストライプは、衿付きのシンプルなシャツに・・
                麻布は、スカートに・・どうかな?と考え中です。

            

2013.08.16

category: feel

Healing Voice

ロータス
            ただ 好きだと・・・・・
                      
            ただ 愛していると・・・・・

            ただ 君を抱きしめたいと・・・・・・

            歌うひと・・・・・。
            
            シンプルなその言葉は、他のどの言葉を並べるよりも、心の奥深くにまで届いて
            そして、例えばそれは、100万回の『がんばれ』の言葉よりも
            私を元気に・・そして何より幸せにしてくれます。

            そして・・・・・私の(ありがとう)の言葉は、いったい何度この心の中、つぶやいたら
            あなたのその胸に届くのでしょう・・・・・。



              

2013.08.15

category: 日々

こころ静かになれる場所。

緑の小路
             美術館に行ってきました。
             いつも思うのですが、この場所は不思議です。
             気持ちの温度を、一定に保つ作用があるような気がします。
             落ち込んでいる時は引き上げてくれ、何だかざわざわしている時は
             平温まで引き下げてくれる作用・・・。

             作品はどれも素晴らしく、じっと見入ってしまいました。
             宗教画だったのですが、人物の表情がとても良かった・・・。
             画は、語らずして語るのだな・・と思いました。
             
             会場にはルーペが置いてあり、細部まで観察できるようにしてあったのですが
             ある自画像を何気なしにルーペでのぞいたところ、思わずドキリとして
             あわててルーペを外してしまいました。
             そこにあるのは、確かに画なのに・・生身であるはずがないのに
             何だか時空を超えて、目が合ってしまったような気がしたのです。

             見ているこちら側に何かを投げかけてくる強いエネルギー・・・。

             アーティストの心は・・・と言うか魂はもしかして、宇宙よりも
             深くて広いのかも・・・そう思ってしまいました。


         青いお花ライン
 
                *今日の琴言*
            アンの本
              図書館で借りた本です。
              アンの物語には、やはり心が躍ります。
              もう一度初めからシリーズを読み返したくなりました。

2013.08.14

category: feel

空からの伝言。

夕焼け小焼け
          「私は、もう帰るわよ」
          せっかちな太陽に追われるように車を飛ばした仙台からの帰り道。
          ぶれること覚悟で車窓から撮った夕日は、思いのほか綺麗に撮れていました。


             青いお花ライン
             私は、母方の祖父母が大好きでした。
             祖父は、私がオルガンで富士山の歌を弾くだけで涙して
             祖母は、声を荒げることも、眉間にしわを寄せることもない
             とても穏やかな人でした。
             
             祖母が亡くなった時、私の中の火がひとつ消えたような気がしました。
             (何かあったら、おばあちゃんの所へ逃げていけばいい)
             そう思っていたので、心の拠り所を失ったような気がしたのです。

             今でも(おばあちゃんがいてくれたら・・・話したかった)と
             思う時が、あります。
             落ち込んで(もうダメだ・・・)とさえ思って・・・。
             けれどある瞬間、水面に顔を出せたみたいに急に元気になれる時がある・・。

             そんな時必ず祖母に助けられたのだと思うのです。
             まるで空から伝言を送ってくれたみたいな気さえして・・・。
   
             「お母さんが元気ないと子供達も迷うからね」
             祖母の諭すようなやさしい声が、今でも聞こえてくるようです。

             お盆も中盤の今日、やさしかった祖父母に想いを馳せました。

 
                       *今日の琴言*
                 
             *今日の琴言(ことごと)*は、手紙でいう追伸のような気持ちで書いています。
             毎日、ブログ村のランキングを見て正直驚いて
             それ以上に嬉しく感じています。
             いつも読んで下さっている皆様、ありがとうございます。
             拙い文章ではありますが、これからも私自身楽しんで、更新していくつもりでいます。
             よろしくお願いします。
                            琴美

2013.08.13

category: feel

地上に降りた空の色。

神秘の青色
           麗しのブルー。
           それはまるで、空が地上に降り立ったかのような
           美しい水色・・・。
 
           ただただ、その美しさに圧倒されながらも
           この神秘的な青の色を
           あなたにも見せたい・・・・・そう思いました。

          青いお花ライン
                
                    *今日の琴言*
            海。
              お墓参りの帰り道。
              途中で海に降り立ちました。
              小さな頃、祖父母や親に「お盆の時は、絶対海に入ってはいけない」
              と言われました。ご先祖様は、海からお帰りになるのだと・・・。
              でも今は、あまり関係ないのですね・・
              海水浴をしている方が、たくさんいらっしゃいました。
              
              なにはともあれ今日の日本海は、凪いでいます。
              日の入りまでいたなら、美しい夕陽のシャッターチャンスに
              めぐり会えたかもしれません・・・また次回ですね・・・。

2013.08.12

category: 日々

大好き。

けやき並木
          昨日は久しぶりの、家族揃ってのお出かけでした。
          大好きな街仙台です。

          駅前に、降り立つだけでときめいて、通りを歩いてるだけで浮かれます(笑)

          「ちょっと、散歩に行ってくるね」という感じのノリで
          しょっちゅう行きたいくらい、大好き・・・・・。
          でも実際は、私の住んでいる所から、高速に乗って3時間弱かかります。

          今回、息子に至っては、数年ぶりの仙台でした。
          以前訪れた時は、私の後をくっついて歩いていたのに
          「今回は、ちょっと一人でブラブラしたい」と言ったので2時間程別行動でした。
          楽器屋さんなどを見てきたみたいです。
          ひとりで行動・・・成長しました(もう18歳ですから当たり前ですね・・) 

          写真は、けやき並木・・・癒されました。
          今度は、色づいた葉っぱも見てみたいです・・・。
          あ~楽しかった・・・しばらく無条件で、ご機嫌でいられます(笑)
          また、お邪魔します・・。


                 
                     *今日の琴言*
           お買いもの
              昨日のお買いものです。
               afternoon teaのアロマオイル、Lushの石鹸。
               ヘアアクセサリーは娘が、買ってくれました。
              あと、おしゃれなパン屋さんで、買ったパンは
              帰りの車の中、家族のお腹の中に入りました^_^;
               
              ちなみに私、ボディーソープは液体より、固形派です・・
              どうでもいい情報でした(笑)
              
        
  *今日も、ありがとうございます*          
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2013.08.10

category: feel

おそろいの空。

空の水色
              暑い真昼の最中
              不意に、空を見上げたくなって
              カメラを持って、外へ飛び出しました。

              私が、今見ているこの瞬間
              あなたのその瞳にも
              この空の水色が、映ってくれていたなら・・・と
              思いました。

              もしも、その願いが叶っていたなら
              この空は、あなたとおそろいの空・・・そして、おそろいの時間。

           

              
      

    *今日もありがとうございます*          
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2013.08.09

category: 家族のこと

その翼は、やがて羽ばたくために・・・。

トーマス
            「今日は、焼きそばにするね?」
             夕方、家にいた息子にそう言ったら
            「今日は、俺が作る」と言い出しました。

            「ここから出たら、全部自分でやんなきゃいけないし・・練習しとく」と。

            危なっかしい手つきで、キャベツを刻みながら
            おそらくその胸の中で、自立への準備をする息子・・・。

            そして、その傍らで見守りながら
            複雑な心の中・・密かに子離れの覚悟をする私・・・・・。

            4人でおいしい焼きそば、いただきました・・。

                *息子が、大好きだったトーマスです。部屋いっぱいにレールを広げて
                 楽しそうに遊んでいましたっけ*


                
                 *今日の琴言*港
       「東京のちゃんねえ(姉ちゃん?)超かわいい。だって」
        どうやら、会社見学に行っている息子の友達が 
       ツイッター上で、つぶやいたことのようです。

       そうか・・東京女子は、まぶしいか・・・。
       君も、いつか都会の素敵女子と、恋に落ちる日がくるのかなあ・・

       それは、とても素敵で喜ばしいことです。
       だけど、素朴でかわいい地元女子のこと、忘れないでいてくださいね。



       *今日もありがとうございます*

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


                   

                          
          



                


          

2013.08.08

category: 日々

スーツケースの思惑。

スーツケース
            スーツケースを、持たなければいけない場所に
            実は、今まで行ったことがありません。
            私の旅は、いつも大きめのトートバッグ圏内です。

            息子の部活生活のゴールが、見え始めた時
            勢いづいて買ってしまいました・・・。

            下の息子も、いよいよ巣立ってしまった時、空っぽになってしまわないための
            自分に対する保険的作業だったのかもしれません。
            (もう、どこへでも好きな場所へ、何日だって行けるのよ)
            そう、自分に言い聞かせて
            子育て終了の寂しさを、紛らわすための・・・。

            夫には、事後報告です。たぶん
            「なんで、予定もないのに買うんだ?」と言うんだろうなと思いながら・・・。

            でも、意外にも彼の発した言葉は
            「白は、汚れが目立つよ?」でした。

            だったらなおさら良い・・・
            このスーツケースが、味わい深くなるほど色々な所へ行けたらいい。
 
            このスーツケースが無駄にならないように気をつけます・・・。

                
           
                     *今日の琴言*
              白のバラ 一輪
                       本を読んでいても、歌を聴いていても
                       他の方々のブログを、お訪ねしても
                       日本語は、美しいなと思います。
                       比べる対象とする、よその国の言葉の知識はないのですが
                       ただ、単純にそう思うのです。                           
                       深いなとも思うし、また同時に、難しいなとも。
                       私自身、表現の仕方を間違えて
                       思いがけず、誤解を生んでしまったり、傷つけてしまったり・・・。

                       そう考えると、このブログも
                       ある意味、私にとっての旅なのかもしれません。
                       自分の内側へ日本語を、探す旅です。

                       
                       
                     
          


    *読んでくださってありがとうございます。私の旅は、今日も続いています*  
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2013.08.07

category: 日々

彼と彼女の散歩道。

木陰は緑色
            夏の夕暮れ、散歩道。
            パパとママに連れられた2歳くらいの女の子が
            夫と私のそばを、行き過ぎました。

            口ずさむアンパンマンの歌も軽快で、ご機嫌なその小さな彼女は
            不意に私の中に、私の、幼い頃のあの子たちの面影を、連れてきました。

            「うちの子達も、あんなだったね?かわいいね?」
            「うん」

            私達夫婦の会話には、常に子供達の影が、まとわりつく・・・。

            例えば最初は、ただの彼氏と彼女だったのに
            今は、(最初から父と母です)みたいな顔をしてここにいる・・・。

            時が、流れるべき方向に流れただけかもしれません・・・・・。
            だけど、やはり人生は、時々不思議な気がします。

        

              
                  *今日の琴言*
                  
            ハーゲンダッツ
                 普段使いには、贅沢なこちらのアイス。
                 たまに、ひとりで食べていること
                 家族には、内緒です。
                 誰に向かって言ってるのか分からない今回の言い訳は
                (だって、限定品だし・・・)でした(^_^;)


   
    *今日もありがとうございます。おかげさまで、楽しくブログが更新できています*
                    
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

2013.08.06

category: feel

恋と憧れの境界線。

蝶とキャンドル
           あなたを想うこの気持ちは、憧れなのでょうか・・・・・。

           それとも恋?

           (憧れに決まってる・・。)とも

           (いえ、恋心なんです・・・。)とも、両方言えてしまう自分がいます。

           この気持ちの境界線は、たぶん・・私のなかで、永遠に

           曖昧なままです・・・・・。

            
                
            

  
   
       *今日もありがとうございます。嬉しいです*
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
プロフィール

琴美

Author:琴美
私の写真と言葉で綴る
私と私の世界の物語。

ミムラ姉さんのこと

プロフ画像のミムラ姉さんのお人形は 息子に買ってもらったもの。

心の声をちょっとだけ

ルイは出窓で日向ぼっこ。 野鳥さんの鳴き声に反応して 興奮気味です(笑)

薔薇時計

Blue Rose

カテゴリ

ふわふわふわり・・花・・咲いた

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto-Forest

Instagram

Rui_Forest

インコのルイの成長記録アカウントです

Instagram

ランキングに参加しています。

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

koto's memorys

月別アーカイブ

Welcome❤

キラキラブルー

ブログをかわいく飾っていただき ありがとうございます。

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad