2013.07.31

category: 日々

生まれ変わってもあなたと・・・。

ソウルメイト
         不思議な本を読み終えました。
         とてもスピリチュアルな物語。
         結ばれた魂は、何度地上に降り立っても再び巡り会うというお話です。
        しかもこちらは、作者の中から紡ぎ出されたものではなくて、実際にあった事のようです。  
         
         『輪廻転生』というものが本当にあるのか、私にはわかりませんが
          もし本当に、このお話が事実であるとしたなら・・・安心して良いのだと思いました。
          今現在、愛しく思っている人たちと、再び会う約束ができているのなら
          安心してひたすら生きて、そして安心して最後の日を迎えて、潔く旅立てば良いのだと・・・。


  キキョウトルコ
           この瞳は、あなたを見つけて
           そして見つめ合うために・・・・・
           この耳は、どんな雑踏のなかでも
           あなたの声を聞き分けるために・・・・・
           この唇は、あなたと語り合うために・・・・・あるの?

        そんなことをまるで、きりもなく降り続く最近の雨みたいに考えていたら
        不意に泣きたくて泣きたくてたまらなくなりました・・・。

         
       

             *今日の琴言*
         ベリーブルー
              ジャムは、アオハタが好き。
              何だか蓋も、かわいくて。


       

2013.07.30

category: feel

女性と持ち物。


       少し前、持ち物を処分しまくっていた時期がありました。
       いわゆる『断捨離』の本を読んだことはなく、何かに触発されたわけでもないのですが・・・。
       まるで、何かにとりつかれたかのように、それはそれは捨てました。かわいくてもただ飾るだけしかない雑貨や
       読み終わっても、持ってるだけで幸せ、を理由に置いてあった本棚の中のたくさんの本。
       つい、好きの気持ちだけで買ってしまった使わないバッグ・・・。
       処分してしまったことに後悔の念はないのですが、がらんとした棚を見てふと思い出しました。
         もうかなり前のことのような気がします。
         地元の美術館で開催された『オードリー ヘップバーン展』のこと。
         彼女の持ち物は、ひとつひとつ輝いて見えました。
         たくさんのバレーシューズ、私服の白いシャツ、信じられないくらいウエストの細いドレス・・。
         持ち主である彼女は、もうこの世にいないはずなのに、まるで今でも使用中であるかのように
         生き生きと呼吸しているようでした。きっと大切に使われていたもの・・持ち物が放つ綺麗なエネルギー。
         美しい持ち物に会いたくて3度も見にいったあの時の気持ち・・思い出しました。


        管理できないほど持つことは、しない方が良いのかもしれない。
        けれど、女性にとって持ち物は、さり気なく人生に寄り添って色どりをあたえてくれるもの。
        持ち物に力をもらう日もある。
        最近は、大切に使うことができるなら身の丈に合わせて持てば良い・・・
        そう思うようになりました。
     


                  

             
              *今日の琴言*

              moon and sea
          『月』と『海』と言う名のアロマオイルです。
         ロマンチックなネーミングに一目で恋に落ち・・香りも確かめずに買いました。
         いわゆる衝動買い・・・。だけど思いのほか好きな感じの香りでした。
         月・・海・・完全にイマジネーションな世界ですが
         月にも似てるような、海にも似てるような・・・。あれ?海の方が減っている・・
         よく使っているのは、『海』のようです。


2013.07.29

category: 家族のこと

心配ご無用。

ママムーミン
        どうやら私は、心配症のようです。
        自分でも(そうかな?)とは、薄々思っていましたが、成長した子供達に指摘されました。
        「ママ、また心配してるの?」と。
        当時小学生だった息子が、友達と近くの川に釣りに出かければ
        (足を滑らせて落っこちちゃったらどうしよう・・)とそわそわ。
        もう高校生なのに、部活で帰りがいつもより遅いとそわそわ。
        一事が万事、そんな調子です。
        もうすっかり大きくなった息子に
        「俺は、そんなに簡単にどうにかならないよ。だから、もう心配しなくて良い」
        そう言われました(笑)ほんとしみじみ・・・大きくなりました。


       さて、ムーミンママです。
       ムーミンママは、おおらかで、息子のムーミンをやたらと心配したりしないようです。
       ママこそが、私の理想とする母。そう思って、母業をやってきましたが、遠く足元にも及ばず
       2人の子供は、既に20歳と18歳です。
       気がつけば子育ても、もう卒業です(ちょっと寂しいなぁ・・・)


   
          



          

           *今日の琴言*

           ボールキャッチ
       昨日、日曜日、父と息子のキャッチボールシーンを見ました。
       夫と息子の話です。
       ボールは、もちろん夫に合わせて軟式用で。
       ほんと、数年ぶり・・・。
       久しぶりに訪れた父と息子の時間。心和む夏の夕暮れでした。

      



    


2013.07.27

category: 日々

心に降る音楽。


    愛用しているipod touch
    昨年社会人になった娘が、誕生日に贈ってくれました。
    決してたっぷりとは言えないお給料の中、車のローンも払っているのに
    (いきなりこんなお高いの、もらっていいの?)と思いましたが有り難く頂戴しました。
    とても嬉しかったです。


      朝のメイクタイム、たまのウオーキング、洗濯ものたたみ、アイロンがけそれと、眠る時
      常にそばにあります。
      取分け眠る時は、欠かせない。
      ボリュームを低めに設定してタッチ。やさしいあのひとの歌声が、さわさわと耳に落ちてきて・・・・・
      真夜中、耳の違和感にふと目を覚ましてイヤホンを外す時、すでに音は止んでいる・・。
      いったい私は、彼のアルバムの何曲目で眠りに落ちたのかしら?
      私が眠っている間もあの方は、歌っていてくれた・・そう思うだけで幸せで・・。ハイ・・・わたくし
      かなり、おめでたい女です(笑)
      きっと家族は、こう言うに違いありません。
      「いやいや、あなたが、寝てようが起きてようが、関係ありません。そおゆー機械ですから!!」と。


             *今日の琴言*
          文章を書く時、私の場合、(・・・・・)と使うことが多いようです。
          (この部分には、必要ないんじゃあ?)と自分につっこみを入れつつ使うこともしばしば。
          私にとって(・・・)は、彼の歌に例えると、歌詞と歌詞の間の♪ウーウー♪の部分?
          かもしれません。フフッ・・・やっぱり私は、おめでたい女??

2013.07.26

category: 日々

香る部屋。

アロマプラグ
       アロマの香りが好きです。
       お部屋に好きな香りが漂っていると、気分が落ち着いてきて幸せな気持ちでいられます。
       ずっと、印の無いお店のディフューザーを愛用してきました。
       今でも寝室で使っているのは、ディフューザーなのですが
       最近こちらのプラグアロマを見つけました。香りは、ほのかに漂う感じですが
       ディフューザーより拡散力が強めな気がします。
 
      
        以前、寝室のディフューザーを大きなものに買い替えた時のお話。
        今まで使用していた中位タイプのものが、必要ではなくなったわけですが
        「いらないならちょうだい」と言ったのは、娘ではなくて息子でした(笑)
        彼の部屋では、柑橘系の香りが漂っています。
          
              
               *今日の琴言*


               ソーイング
        しばらく遠ざかっていた服作りです。
        あの子も引退して、少し時間にも余裕ができそうです。
        秋に向けて何か作りたくなってきました。
        このソーイングブックはタイトルも、デザインも、まさにツボな感じです。
        白い服が、とても好きなんです・・・。
       

2013.07.25

category: 日々

揺らぐ決意。

生活天然
        今月の天然生活です。タイトルに惹かれた時に買う雑誌です。
        いつかの記事に、なるべく本は所有しないと書きましたが、早くもその決意が揺らぎそうです。
        この雑誌の中のたくさんの本棚、及びたくさんの本。見ているだけで楽しくなってきます。
     それに、それらの本を所有している方々が、どなたも幸せそうなお顔をしていらっしゃるのです。
     やっぱり、本は良いなぁ。
     もう読み返さない本。それでも、処分する時に生じるチクリとした心の痛み。
     なるべく味わいたくないのですが・・・。からっぽになった本棚にまたじわじわと本が並びそうな気配です。
              
            
             *今日の琴言*

              本図書館の
      図書館で借りた本です。スピリチュアルなお話は、けっこう好きです。
      けれどこの本は、極めのレベルが高すぎて、まだまだ煩悩まみれの私には、難しすぎました。
      半分ほど読んで、挫折です(苦笑)。
      こんな時、(あ~借りた本で良かったなぁ)と思うのも事実なのですけれど・・・。
     




        

2013.07.24

category: Closet

揺れる想い・揺れるピアス。

22ピアス
   大好きなあの方に逢いに行く時、ピアスは揺れるものにします。
    揺れるピアスに揺れる女心を映したいのです。
   たとえあの方の目には留まらなくても。
   その想いは、密かに自分の中で完結。完全に自己満足な世界です。
  今年のライブに付けていったピアス。娘と一緒に訪れた小さなアクセサリー屋さんで買いました。
  
    人は、自分の年齢をいつ自覚するのでしょう・・・。
   この私は、奥さん、お母さん、そして主婦、どれもそれなりに自覚を持って精一杯やってきたつもりでいますが
   その役を取り外し、ただの『私』に戻ってみてふと自分の年齢を見つめた時、未だに戸惑いを感じたりしてしまいます。    もう立派な大人、いや中年です。
    「あの・・神様。わたくし、こんなに年を取ったこと身に覚えがございません」と往生際の悪いセリフを
  言ってしまいそうです。
   でも・・だけど、あの方の前では・・あの方の歌を聴いている時は、ただの一人の女性でいてもいいですよね?
       神様。
  

      *今日の琴言(ことごと)*
   ブログ拍手、閉じさせていただきました。
   こんな拙い私の文章に拍手をいただくなんて申し訳ないと思いました。
   拍手クリックしてくださった皆さま、ありがとうございました。
   とても嬉しかったです。
   『春待ちいちご』の記事にコメントしてくださった方、どうもありがとうございました。
   ただブログは、これからも気のすむまで続けてみようと思っています。




 
    
  
   
    
         

2013.07.23

category: 日々

お弁当生活。

お弁当
    毎日毎日家でひとりランチ。
   だけど、食べているものは家族4人同じもの。私が作るささやかなお弁当。
    夫と娘は、職場で。息子は、学校で。
  それぞれ別の場所だけど同じもの。別々だけど一緒です。
   そう思うとうれしくて。
    (ごちそうさま)
   今日も家族の心の声が聞こえてきます。

      *今日の琴言(ことごと)*
        もうすぐ始まる息子の夏休み。
       部活から解放された、しかも学生時代最後の夏休み。
      限りあるお小遣いで友達といかに楽しく有意義に過ごすか、計算機とメモを片手に思案中の模様。
     お金を大切に思うその心があれば、社会人になっても、君なら大丈夫だね。
        母は、とてもうれしいです。
   
  

   

2013.07.22

category: 日々

誤解を招いた?読書。

パリジェンヌ
    先日読みかけのこちらの本を、リビングのテーブルの上に置きっぱなしにしておりました。
 それを夫が見つけて放ったひと言・・「これ、娘の?」と。何の疑いいもなくズバリと。
  だいたいあの子は、本は読まないしファッション雑誌も立ち読み程度
   しかも着やせテクを学ばなければいけない体形ではないというのに・・です。
 それで私もためらうことなく「えっ?わたしのだけど・・・」と答えました。
 するとなんと夫は「フフッ・・・そうなんだ」と苦笑い?半笑い?しながらそのセリフを言い残し
   別の部屋に去って行きました。フフッて・・・。
 ええ、その意味ありげな笑いの後に続けたかったあなたのセリフはわかってますとも。
  「君は、ジェンヌじゃないでしょ?むしろマダム?」こんな感じです。たぶん・・。
 何はともあれこの本はマダム世代な私でも十分参考になり楽しめました(半分負け惜しみ?フフフッ)
   
    *今日の琴言(ことごと)*
  普段はあまりテレビを見ない私ですが、昨日wowwowで放送した小林聡美さん、もたいまさこさん等出演の
   『パンとスープとネコ日和』の続きがどうしても見たくて、ついでに録画保存もしておきたくて
wowwow契約してしまいました。せっかくなので他の番組もたくさんも見たいと思います。

2013.07.20

category: 日々

時に人生は切なく…彼の夏。


     それはそれは、小さな背中でした。
   『白球を追いかける』と言うよりまるで、白いボールと戯れるているかのような。       
   小学4年生の春の頃。息子の野球人生始まりの日。
  彼の小さなかわいい背中を見ていたくて追っかけママよろしく、今日は東に、明日は西に、いっしょになって
   日々夢中になって駆け抜けて、とうとう今日が最後の日となってしまいました。息子高校3年生の夏。
  最後までベンチ入りすることができなくて、口には出さなくても心の中では
色々な葛藤が、あっただろうと思います。
  それでも 野球が大好きで今日までがんばって続けてきましたね。
   小さかった背中もいつの間にか、大きく逞しくなって
   母は、ちょっぴり寂しかったりそれ以上に嬉しかったりしています。
  帰りの車の中、ひとり静かに泣いていた君の気持が切なくて、
球場であんなに泣いてきた母もまた一緒になって、泣きたくなりました。
  全く常に人生は、喜びと切なさにあふれています・・・。
  ありふれた言葉かもしれないけれどあなたの母になれてとても幸せです。


      おつかれさま、ありがとう。そして、とても楽しかったよ。
      君の人生は、まだまだこれから・・・。  
      さあ、行こう。NEXTステージへ。

  
 
 

2013.07.19

category: feel

・・・・・故に黙り込む。

ひまわり
      憧れて・・大好きで・・大切で・・何度逢っても逢いたりなくて・・。
 その人は、 私の胸の中に住む大切な人。夫がいるのに平然と問題発言(笑)
  けれど、大丈夫。彼がいつもいる場所は、ステージの上。私の方から遥か彼方に住むお方です。
        愛しさゆえに黙り込む・・。
    誰彼となく「私、○○さんのことが大好きなの」なんてこと言えないのです。私の場合・・。
  もしもまた今度お逢いできたなら、瞳だけで(あなたが好き)と言ってみたい。
        例えば彼の瞳に私が写らないにしても・・。
     想いは密かに心の中で温める・・たぶん、そんな想いがあってもいい。
      『秘すれば花』大好きな言葉です。

2013.07.18

category: feel

ブログ放置中。

長いことブログを放置中です。(いったい何のために私はブログを書きたいのだろう?)と考えこんでしまいました。
だけど・・・退会しちゃおうか?と考えつつ日々は過ぎ去り・・そうこうしてるうちに気がついてみればもう季節は夏に。
思えば昔から文章を書くのは、大好きでした。けれど、結婚して奥さんになって、そしてお母さんになって・・今ペンを持つのは、家計簿をつける時ぐらいです。心の中では日々、けっこうたくさんのことをつぶやいているというのに。妻でもなく、母でもなく、ましてや主婦でもない、ただひとりの私としての場所があってもいいかな?と思いました。
やはり、休みながらもマイペースにもう少し続けてみようと思います。


プロフィール

琴美

Author:琴美
私の写真と言葉で綴る
私と私の世界の物語。

ミムラ姉さんのこと

プロフ画像のミムラ姉さんのお人形は 息子に買ってもらったもの。

心の声をちょっとだけ

金曜日ですね。 素敵な週末になりますように。

薔薇時計

Blue Rose

カテゴリ

ふわふわふわり・・花・・咲いた

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto-Forest

Instagram

Rui_Forest

インコのルイの成長記録アカウントです

Instagram

ランキングに参加しています。

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

koto's memorys

月別アーカイブ

Welcome❤

ブログをかわいく飾っていただきありがとうございます

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad