FC2ブログ

2020.07.13

category: 琴庭

庭と夢見る

Today...
エキナセアの花にシジミチョウ。

                      
                      大切なあの子にも会いたいし、

                      大好きなあのひとにも会いたいし、

                      久しぶりにあの街にも行きたいし、

                      楽しそうなあの場所にも行ってみたい

                      けれど、今はまだ、あと少し、もう少し、

                      我慢の時のよう。

miruon.jpg
ザ・ミルオンザ・フロス

                      高温多湿を苦手としながらも

                      こうして健気に咲いてくれる薔薇もいるし、

                      周りには、元気に囀る野鳥たちもいるし、

                      なので、寂しくてたまらない・・・という気持ちは無いの。

                      だから今は・・・

Fairy20200713.jpg

                     その日を、夢に見ながら、

                     心静かに、

                     私、待つわ。








ご覧いただきありがとうございます

2020.06.13

category: 琴庭

時の庭・・・静寂の時

今日の庭

                     小さな庭を華やかに彩り、競い合うように

                     咲き誇っていた薔薇たちも、ほぼ終わり、

                     今、庭は、水を打ったかのように

                     ひっそりと静まり返っています。

                     毎年のように、薔薇の一番花が終わった

                     この時期は、心にぽっかりと穴があいたような、

                     それでいて、どこかほっとしたような

                     なんとも言えない気持ちになります。

                     (薔薇にばかり頼り過ぎは非常にまずい)

                     心の中で呟く言葉も、毎年のように同じです。

                     いわば、薔薇ロスなのです(笑)

                     でも、辺りを見回せば、

                     風に揺れる控えめで優しげな花たちが、そこかしこに。

                     世話を焼かずとも咲いてくれる良い子たちです。

                     (心も体も忙しいばかりでは続かないよ?
                     私たちを見てね?肩の力を抜いてひと休みひと休み)

                     小花たちが、そう言ってくれてるような気がしました。










ご覧いただきありがとうございます                     

2020.06.09

category: 琴庭

光りのシャワー・・・花のベッド

This morning...


                      小さな男の子の天使さん

                      初夏の光りを浴びて

                      すやすや・・・すやすや。

angei20200609d.jpg

                      葉っぱの枕

                      花のベッド

angel20200609c.jpg

                     密やかな場所で

                     ささやくように

                     小さな物語

                     紡ぐ庭。










ご覧いただきありがとうございます

2020.06.03

category: 琴庭

美人姉妹と花摘む天使


                  のんびりやのお姉ちゃんが追いついて

                  ようやく姉妹おそろいです。

                  モーブピンクの姉あおいと、ベージュ色の妹いおり。

                  迎えた薔薇は、どれも大切で、等しく気に入っているけれど

                  このふたつの薔薇への思い入れは特別。

                  だって姉妹なのですよ・・・素敵すぎます(笑)

                  ずっと仲良く、共に健やかに咲き続けてほしい・・・

                  そう思います。

20200603angel.jpg

                   一年に数本ずつ、できる範囲で、

                   決して無理はせずに、焦らずに、薔薇を集め続けて

                   ここまで来るのに5年かかりました。

                   とにかく薔薇を、とにかく花を・・・

                   そのことに熱中した庭作りでした。

                   まだまだ未完成ではありますが

                   とりあえずのところは落ち着いたので、

                   以前から迎えたいと思っていた天使さんに

                   この度ようやくお越しいただくことができました。

                   なんて愛らしいお顔でしょう。

                   おまけに肩と腕には小鳥が止まって・・・

                   勝手な親近感も湧いてきます(笑)

                   我が家が、どうぞお気に召していただけますように・・・。










ご覧いただきありがとうございます

2020.06.02

category: 琴庭

内側を見つめることにも似て・・・

Today...
アイスバーグ


                        この世界には、溢れるほどに

                        素敵なお庭がたくさんあります。

                        そこに行かずにしても

                        そのようなたくさんのお庭を見る機会が

                        この時代の恩恵によってもたらされました。

                        写真で展開される数々の美しいお庭、かわいいお庭・・・

                        ただただ見とれたり、憧れたり、そしてまた、

                        そんなふうにできない自分を歯がゆく思ったり・・・

                        していました。

                        
yohan20200602.jpg
ヨハン・シュトラウス
                       
                       でも、この子たちは咲くのです。

                       鉢であろうが、条件が多少どうであろうが。

                       もしも彼女たちが、他のお庭のお花たちと

                       我が身を比較する術を知っていたなら、

                       こんなふうには咲けないかもしれません。

                       他の誰かと『比較』すること・・・

                       もしかしたら、あの子たちには、

                       そんな概念すら、最初からないのかもしれません。 

                       いえ、きっとそうです。

                       その曇りの無い美しさが、それを物語っています。

                       私は、私。

                       そして、あなたは、あなた。

pier20200602.jpg
フランソワ・ジュランビル
ラレーヌヴィクトリア
ピエール・ドゥ・ロンサール

                       
                      庭を見つめることは

                      内側・・・自分自身を見つめることにも似ています。

                      与えられた環境で輝くこと。

                      誰と比較するでもなく、ただひたすら

                      自分自身を超えてゆくこと。

                      

                      



                       

ご覧いただきありがとうございます                        
プロフィール

琴美

Author:琴美
ひとりごとのような言葉の連なり。
見に来て下さって
ありがとうございます。

心の声をちょっとだけ

久しぶりに青い空が見えています。今夜は星空にも会えるかなぁ。

カテゴリ

ランキングに参加しています。

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

インスタグラム*琴森*ルイ森*のこと。

こちらからご訪問下さっていた方々へ。 いつもありがとうございます。 @Koto-forest @Rui-forestです。

月別アーカイブ

お陰さまで7年

Fuwary.Slowにお越し下さるすべての皆さまへ。 コメント欄も閉じたままのひとり言のようなブログをいつも見て下さってありがとうございます。 長く続けてこれたのは、この画面の向こうに見て下さっている皆さまのお姿があるからです。 これからも続けてゆきたいと思っていますので、拙いブログではありますがどうぞよろしくお願いします。

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.