2017.07.11

category: 琴庭

夢見る窓辺

1Piere
My Rose
*ピエール・ド・ロンサール*

                           
                          私がいつも過ごしているリビングの出窓の

                          下を這うのは、ピエール・ド・ロンサール。

                          この薔薇を嫌いな人は、おそらくいないのでは・・・?

                          そう思うほど、とても人気のある薔薇。

                          香りがほとんどないのは残念だけれど

                          私も大好き。

                          大切に大切に育てて、いつかこの窓辺を

                          ぐるりと囲めるほど大きくなってくれたら・・・

                          そして、この窓から外を眺めることができたら、

                          お姫さま気分で、どんなに素敵だろう・・・。

                          なんてことを、夢に見ている。


2Piere

                           残念ながら、この私は、

                           お姫さま年齢?からは、もう、とうの昔に

                           卒業しているわけなのだけれど(笑)





                                            *ピエール・ド・ロンサール*
                                               この名前は、
                                             フランス・ルネサンス期を代表する
                                             詩人、ピエール・ド・ロンサールに
                                            ちなんでつけられたものだそう。







いつもありがとうございます

にほんブログ村

2017.06.17

category: 琴庭

君薫る季節


ノヴァーリス

                     
                      もしも、この世界に花が咲かなくなったら・・・

                      そう思うだけで、身震いする。

three.jpg
プリンセスピーチ
ユーフォルビア
オステオスペルマム

                       もしも、この世界に咲く花たちが、

                       なにひとつ、香り放たなくなったら・・・

                       想像するだけで、心寂しくなる。

                       音も立てずに静かに咲いて、

                       競うことなく、柔らかに風に揺れて・・・

                       ただただ黙って寄り添ってくれる愛しい花たち・・・

                       
kaoruno20170617.jpg
薫乃

                       そんなことを考えながら、リビングの窓を開けると、

                       風に乗って香ってくるのは、薔薇の薫乃が放つやさしい匂い。

                       たちまち幸せな気持ちに包まれて

                       (今日もできるだけやさしい気持ちで過ごそう)

                       素直にそう思えてしまう・・・花の力・・・

                       そう、日々、花たちがくれる、目には見えないたくさんの贈り物。                    








いつもありがとうございます   

にほんブログ村

2017.06.09

category: 琴庭

無邪気な妖精

アンジェラ
今日のアンジェラ・・・ますます花盛り。


                         
                     家の両サイドには、まるで小道のような庭がある。

                     それを、横目に、時々、ため息混じりにひとりごちてしまう・・・

                     (あなた達を、地植えにしてあげることができたなら
                     どんなにかいいだろう・・・きっと、もっと伸び伸び育ってくれるのだろな)と。

                     我が家の諸事情により、今、その場所は、義母が使用しているのだ(笑)

                     だけど、どうやら・・・

クリスティアーナ
クリスティアーナ

                     そうしてあげることができないことを

                     苦しく感じているのは、私だけのようで・・・

                     私の妖精たちは、そんなこと、どこ吹く風・・・

princess peach
小花がかわいい
プリンセスピーチ

                     今日も、置かれた場所で、そよ風に揺れながら、

                     無邪気に咲き微笑んでいる。                    

 





いつもありがとうございます                                          

にほんブログ村

2017.06.02

category: 琴庭

映し鏡・・・花鏡


*いおり*

                      最近の私は、写真共有サイト『インスタグラム』で

                      他の方々の素敵なお庭を見るのが

                      楽しみのひとつになっている。

ange20170602.jpg
*アンジェラ*

                      ナチュラルなお庭・・・

                      華やかなお庭・・・

                      ラブリーなお庭・・・

                      エレガントなお庭・・・

                      静寂なお庭・・・

                      表情は、実に様々。

                      例えば、植えてあるお花は同じだったとしても。

                      

Roman20170602.jpg
*アミ ロマンティカ*
『アミ』はフランス語で
女友達の意味だそう。

                           そして、そのお庭の持ち主の方々は

                           ほとんどの方が、ご自分のお姿を

                           ギャラリーに投稿されてはいないのだけれど

                           (こんな方かもしれない・・・)と

                           なぜだか、イメージが沸くのだ。

                           お花たちを見ているうちに・・・。

Kaoruno20170602.jpg
*薫乃*

                           お花は、言葉を持たないけれど

                           その姿を持って語るのかもしれない・・・

                           そう思った。

AUDREY20170602.jpg
*オードリーヘップバーン*
開いてきたらますます美しい。


                            花は、映し鏡・・・私も、

                            心を込めて育てていきたい。

                            

                            

                            

                       

 いつもありがとうございます                    

にほんブログ村

2017.05.30

category: 琴庭

幸せな窓辺

アンジェラ
*アンジェラ*

                   
                        薔薇の季節は、窓辺が幸せに包まれる。

                        玄関の柱に誘因したアンジェラ。

                        あの窓の向こうに、

                        私が今いるパソコンコーナーがある。

                        窓から見えるのは、まだ咲いていないナエマと・・・

アイスバーグ


                        清楚な白のアイスバーグ。

                        アイスバーグは、『氷山』という意味だそうだけれど

                        別名もありドイツ語で『シュネーヴィッチェン』

                        白雪姫と言うのだそう・・・私はこちらの呼び名が好き(笑)

ChouChou.jpg


                        『シュシュ』は、女性の髪を結うのに使う髪飾りから。

                        フリフリの花びらがたまらなくかわいい。

                        実は、少し、調子がよくないのだけれど・・・。

オードリーと薫乃


                        まだ蕾の、向かって左側が『オードリーヘップバーン』

                        右側が『薫乃』は、何やらお話し中。

                        オードリーは、その名のごとく

                        あの可憐で美しかった女優さんの名前から。

                        どうしてもそばに置きたくて

                        今年、お迎えしたもの・・・どうかすくすく育ちますように。

misute1.jpg

                        開花、一番乗りの『ミステリューズ』は

                        本当に香りが良くてうっとり・・・。

                        風が吹く度に彼女たちの放つ香りと

                        柔らかな気配が、部屋に入り込んでくる。

                        生きてゆくことのシンプルな幸せを

                        彼女たちが身を持って教えてくれる。



  


いつもありがとうございます                  

にほんブログ村
プロフィール

琴美

Author:琴美
私の写真と言葉で綴る
私と私の世界の物語。

ミムラ姉さんのこと

プロフ画像のミムラ姉さんのお人形は 息子に買ってもらったもの。

心の声をちょっとだけ

♪はにかんだ微笑み相変わらずなのね♪ この写真撮りながら浮かんだ歌は、なぜか中山美穂さんのこの歌でした。

Mermaid

水に揺らめく想い花

Blue Rose

カテゴリ

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto-Forest

Instagram

Rui_Forest

インコのルイの成長記録アカウントです

Instagram

ランキングに参加しています。

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

koto's memorys

月別アーカイブ

Welcome❤

Sea of...

ブログを素敵に飾っていただきありがとうございます。

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad