2016.08.25

category: お出かけ

幸せな朝時間

ホテルの朝食
だって・・・朝の光まで幸せ色に染まっていたから・・・。
*スマホ撮影*



                     昨日の飛行機からバトンを受け継いで・・・・・

                          
                            ♪  ♪  ♪

                     旅の楽しみのひとつにホテルの朝食がある。

                     自分で何もしなくても食べれるなんて

                     なんて贅沢で素敵なことだろう。

                     果物はわりと高価なものなので自宅では

                     常備することがなかなか難しいのだけれど

                     それがホテルでは朝から当たり前のように

                     眼の前に並べてある・・・単純にうれしくてたまらなくなる。

                     写真は先月、大好きなひとのコンサートの際訪ねた

                     お隣、仙台のホテルのもの。

                     この前日の夜、それはそれは胸いっぱいになり

                     眼をハートの形にさせたままホテルの部屋に帰りつき

                     (もう何も食べれない・・・)

                     なんて思いつつ眠りについたはずなのだけれど・・・

                     朝になったらこの有り様。。。。。

                     どうやら私にとって恋心と食欲は別物らしい・・・笑。









いつもありがとうございます。
応援、とってもうれしいです

にほんブログ村

2016.08.16

category: お出かけ

黄昏の花園


location:秋田国際ダリア園


                     
                      お墓参りを済ませた13日、午後4時を回った頃

                      (そろそろ咲いているかも・・・)そう思って

                      向かった先は、お隣の県のダリア園。

                      ちらほらとまだ咲き始めたばかりのこちらの花園には

                      驚いたことに私達の他には誰もおらず

                      おまけに他の場所でさんざん楽しんで疲れた家族は

                      口をそろえて「車の中で待ってる」と言い出し

                      信じられないことに私の貸し切り状態になりました。

akita2.jpg

                      日が傾き始めた中

                      一日の疲れを癒してくれるように

                      愛らしく咲き笑うダリア。

akita4.jpg

                      見るたびに思うのだけれど

                      ダリアの魅力のひとつは、このくるくるとした花びら。

akita3.jpg

                      球体で咲くこちらも好きなタイプのダリア。

akita5.jpg

                      まるで折り紙細工のような見事な花型には

                      しばしシャッターを切る手を休めて

                      うっとり見とれてしまう・・・・・。

                      お世話をしていたスタッフの方々が数人いましたが

                      美しい花園を思いがけなくひとり占めできた

                      貴重な体験となりました。                      

                      

                      

                      

   




ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックしていただけたらうれしいです                   

にほんブログ村

2016.08.02

category: お出かけ

絵本の森


location*宮城県美術館*


                   今回の旅でぜひ立ち寄りたかった場所のひとつに

                   こちらの美術館がありました。

guriguraand2.jpg


                   中川季枝子さんと山脇百合子さんによる
                   双子の野ねずみの物語。

                   『ぐりとぐら』

                   ぐりとぐらの着る赤と青の服・・・・・

                   フライパンで作る大きなカステラ・・・・・

                   どれもとても印象的です。

guriguraand1.jpg

                   食べること・・・・・

                   愉快に暮らすこと・・・・・

                   そして大切な仲間達・・・・・

                   物語が教えてくれる数々なこと。

                   絵本は子供のもの・・・とも思いますが

                   大人になったらなお必要なもの・・・そうも思えてならない私もいます。

                   そんな私は本棚の中にいくつかの絵本を隠し持っています。

                   

                   








 いつもありがとうございます                  

にほんブログ村

2016.07.31

category: お出かけ

例えばそこに愛の光が降り注ぐから・・・・・。


location:宮城県仙台市


                    やさしい愛の歌に包まれた翌日は

                    その幸せな気持ちを胸に抱きしめたまま
                  
                    この街を歩くのがいつもの自分との約束。

                    訪れる度にここへ来てしまうのは

                    きっとこの方がこの街へ導いて下さっているような
 
                    気がしてならないから・・・・・。

Zuihou2.jpg

                    光と静けさに包まれた静謐な場所・・・・・・

Zuihou3.jpg

                    伊達政宗公の御霊が眠る瑞鳳殿。

                    この街へまた再び導かれたこと・・・・・

                    大好きなひとにまたこの街で逢えたこと・・・・・

                    そのことに感謝しながら静かに手を合わせる。

aobazyou1.jpg
  
                    仙台城跡。

                    かつてお城があったその場所を時空を超えて

                    今こうしてこの足で踏みしめることの不思議は

                    何度訪れても感慨深く・・・。

aobazyou2.jpg

                    そして・・・・・・

                    この柵の向こうに見えるこの街に

                    また再びを願ってしまうのもいつものこと。

                    そしてまた或いは、この時が永遠ではないと知りながらも

                    永遠であることを半ば祈るような気持ちで願ってしまうのも・・・・・。

                    どうかお願い・・・

                    いつかまたきっと・・・逢えますように・・・・・。

                    

                    

                    
                    

                                     


いつもありがとうございます                  

にほんブログ村

2016.06.09

category: お出かけ

妖精のハーモニー


location:東沢バラ公園

                  
                世界にはいったい何種類の薔薇が存在しているのでしょう。

                それを思った時一瞬目が眩むような思いがします。

                すべての薔薇といっしょに暮らすことができるわけでもないので

                『バラ園』という素敵な場所があることは本当に幸せなことです。

                おそらく白のモッコウ薔薇はドームに誘因されてあり

                とってもロマンチックな雰囲気でした。

Rose20609.jpg

                アンジェラは以前から育ててみたいと思っていた薔薇。

                間近で見た時に、そのかわいさは自宅に戻っても

                忘れられず、ひいきにしているネットショップにさっそく注文。

rose40609.jpg

               ピンクのようなパープルのような

               ニュアンスのある色は、私のとても好きな色。

Rose50609.jpg

               赤は、私から最も遠くにある色だけれど

               薔薇の赤い色は時にラブリーに見えたりするから不思議。

Rose30609.jpg

               それぞれの色・・・それぞれの形・・・そして香りと雰囲気。

               争うことなく美しいハーモニーを奏でて・・・・・・

               心安らぐバラ園訪問となりました。






いつもありがとうございいます               

にほんブログ村
プロフィール

琴美

Author:琴美
私の写真と言葉で綴る
私と私の世界の物語。

ミムラ姉さんのこと

プロフ画像のミムラ姉さんのお人形は 息子に買ってもらったもの。

心の声をちょっとだけ

インコのルイがちょっとだけおしゃべりするようになりました。 なんか惜しい感じのおしゃべりなのですが(笑)

薔薇時計

Blue Rose

カテゴリ

ふわふわふわり・・花・・咲いた

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto-Forest

Instagram

Rui_Forest

インコのルイの成長記録アカウントです

Instagram

ランキングに参加しています。

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

koto's memorys

月別アーカイブ

Welcome❤

ハミング

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad