2017.06.23

category: feel

その瞳の中に映るもの


Photo by Sho

                        「君は、僕を見ていない」

                        あの日々、君に何度も言われたこと。

                        弾けなかったピアノの鍵盤に瞳吸い寄せ、

                        自分の指先を動かすのに必死で

                        君の振る指揮棒を見れていなかったから。

                        「僕の指揮に、ピアノがちっとも合っていない」

                        君はそうも言ったのだった。

                        あの頃、君がくれた言葉を、今は半ば、

                        おまじないのように自分の中で繰り返す。

                        手のひらの上、小さな画面の中で、

                        日々繰り返す、見知らぬ人たちとのやりとり。

                        確かに楽しいのだけれど・・・。

                        リアルに、今ここに存在している私を知る人たちを、

                        瞳を見つめ返してくれたあのリアルな眼差しを、温もりを、

                        見失ってはいけない・・・忘れてはいけない。

                               「君は、僕を見ていない」・・・・・。

                         小さな画面の中よりも大切なこと。

                        

                        

                        

                        

 いつもありがとうございます                       

にほんブログ村

2017.06.22

category: feel

過去からの約束・・・未来への手紙


My Rose
*ノヴァーリス*


                         いつかのどこかで、よく見知った瞳・・・。

                         それは、魂の奥の方で共鳴する感じ・・・。

                         もし、前世というものがあるとしたなら

                         その過去世のどこかでも出逢っていたのかもしれない・・・

                         そう思うほどの、どこか懐かしく、愛しい魂・・・・・

                         例えば、言葉など交わせなくても。

                         いったいなぜ・・・・・?

                         その出逢いの意味を探ろうとしても

                         それでもその意味など、たぶん分かりはしない。

                         だから、今は・・・

Novalis20170622b.jpg
『僕は過去を蘇らせるのではなく、
未来に期待するだけではなく、
現在を響かせなければならない』
*冷静と情熱のあいだ*
阿形順正の言葉より。

                        
                        この繋がりを大切にして

                        現在のこの日々を、愛しんで生きよう・・・。

                        そうすることがたぶん、未来への手紙になる。




                                            

                                            
                                        

                         

                         

                         

にほんブログ村

2017.06.15

category: feel

遠く・・・深き夢

Blue Moon
My Rose
*Blue Moon*


                        「この僕が君を認めているんだ。
                        他の誰かに認めてもらう必要なんて、一体どこにあるの?」

                        
                        そう貴方は、私に言ったのだ。

                        昨夜見た夢の中で・・・。

                        その言葉が、無意識の中で、

                        深く・・・深く、心の奥底に染み込んでゆく・・・。
  










いつもありがとうございます                       

にほんブログ村

2017.06.14

category: feel

恋の面影

シュシュ
*シュシュ*
in my garden

                      
                      ショートカットにしたシルバーグレイの髪・・・

                      耳元には、小さなピアス。

                      頬は、ほのかにピンク色で、

                      唇は、控えめな桜色に染められている・・・

                      ある人は、そんなスタイルで。

                      女性であることに、しがみつくでもなく・・・

                      それでも、女性であることを決して忘れることもなく・・・

                      いつまでも自分が女性であることを楽しんでいる。

                      彼女たちには、共通してそんな雰囲気が漂う。

                      なぜ、こんなにも素敵なのだろう・・・

                      テレビや、雑誌で目にする、海外のお婆ちゃんたち。

                      それは、たぶん・・・・・

                      彼女たちの表情には、恋の面影が横切るのだ・・・

                      してきた恋の・・・忘れられぬ恋の・・・実らなかった恋の・・・

                      そして、もしかしたら、現在進行形の恋の面影が。

 






いつもありがとうございます

にほんブログ村               

2017.06.04

category: feel

居場所

体育館

                       今日の日も雨降り・・・・・

                       おまけに震えるくらいの肌寒さ・・・。

                       そんな中、しばし、子供達の母校である

                       小学校の体育館に閉じ込められていたのは

                       予定されていた町内対抗、学区内運動会の場所が

                       雨天決行で体育館に変更になったから。

                       そう、私は、今年、この役員に当たっていたのだ。

                       私の眼の前で、私の周りにいるひと達が

                       呼吸して、生きている・・・笑っている・・・動いている。

                       (これが、この場所が、私の現実・・・私の居場所なんだ・・・)

                       当たり前のことを、さも今さら気づいたように、そう思う。

20170604piano.jpg
*ステージの袖に置かれたピアノ*
     *at School*

                        
                        そう・・・或いは・・・

                        そう・・・例えば・・・・・

                        心の居場所が、どこか別の所であったとしても。

                       






いつもありがとうございます                         

にほんブログ村
プロフィール

琴美

Author:琴美
私の写真と言葉で綴る
私と私の世界の物語。

ミムラ姉さんのこと

プロフ画像のミムラ姉さんのお人形は 息子に買ってもらったもの。

心の声をちょっとだけ

金曜日ですね。 素敵な週末になりますように。

薔薇時計

Blue Rose

カテゴリ

ふわふわふわり・・花・・咲いた

*****

当ブログ掲載の記事及び 画像の転載を禁じます。           

Koto-Forest

Instagram

Rui_Forest

インコのルイの成長記録アカウントです

Instagram

ランキングに参加しています。

Koto Post

コメント覧閉じていますが 何かありましたらこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

koto's memorys

月別アーカイブ

Welcome❤

ブログをかわいく飾っていただきありがとうございます

Copyright ©Fuwary.Slow. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad